毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
和香といえばワカパイなあたし。
遮光瓶御一行様
↑怪しい商売でも始めるみたい

最近アロマのハンドクリームを作る話をしていて、興味を持ってくれる人達に意外な共通点があることがわかった。

何故だかみんな、やたら
和名のある香りが好き
なのだ。

アロマのエッセンシャルオイル(精油)は全部で80種類近くあると言われていて、その中でも主流になっているのは数十種類。その中でも和名があるオイルというのはそんなに多くはない。
あっても数種類程度。

なのに、その少ない数種類をみんなピンポイントで「好き!」と言うのだ。

たとえば、

 ◆乳香 〔フランキンセンス〕

 ・キリスト誕生の贈り物として献げられた。
 ・昔は黄金に値する価値がある物として取り引きされた。
 ・古代エジプトでは化粧品や医薬品としても使われた。
 ・ミイラの防腐剤としても使用。
 ・瞑想をする時によく焚かれる。

よく教会で焚かれているお香はこの香り。
友人は香りにつられて教会に入っちゃったこともあるくらいこの香りが好きみたい。

他にも

 ◆白檀(ビャクダン) 〔サンダルウッド〕

 ・香料の原料としては、最も古いもののひとつ。
 ・昔から仏具に使われている。
 ・線香の材料としてはもっとも一般的。
 ・ミイラの防腐剤としても使用。
 ・瞑想をする時によく焚かれる。

インドの古い寺院や家具の多くは、サンダルウッド材で作られていたらしい。
今でもインドや中国では、宗教儀式でよく用いられている。

しかも男性の汗に含まれる成分と似た物質が含まれていて、催淫特性もあると言われていたりして。

 ◆没薬 〔ミルラ〕

 ・古代エジプトで儀式として毎日ミルラが焚かれていた。
 ・キリスト誕生の贈り物として献げられた。
 ・ミイラの防腐剤としても使用。
 ・瞑想をする時によく焚かれる。

しかもこの精油にいたっては、
ミイラの語源と言われているし。

なんて言うか、たぶん・・
たぶんね。
本人達にはとても言えないけど。

みんなきっと

前世は偉いお坊さんかなんかで、

死んだ後ミイラにされたんだと思うの。


その記憶がアロマの香りを嗅ぐ事で呼び起こされてるんだと思う。

誰か、彼女たちの前世を占ってくれないかな。
仲良くしておくと徳が積まれるかもしれない。
今のうちにいっぱい媚売っておこうかしらん。


ちなみに今あたしのお気に入りは、

 ◆安息香 〔ベンゾイン〕

 ・サンスクリット語では「ジャワのフランキンセンス」と呼ばれていた。
 ・悪霊を追い払う力があるされ、宗教儀式に用いられた。
 ・瞑想をする時に好まれて焚かれる。

これは特に前情報なく、初めて説明を読んだ時に「バニラに似た香り」って書いてあっただけで即買いしちゃったオイル。

あれ、もしかしてあたし。

前世、彼女たちの信者だったとか・・・

まさかね。


※ちなみに上記4つとも全部樹脂系という共通点もあったりする。

・和香
[ TB*0 | CO*2 ] page top
くしゃみ厳禁
まるで実験室
↑アロマ作業風景

ガチガチ文系のあたしが、一瞬だけ理系な雰囲気をかもす(だけの)時間。
それはアロマタイム。
毎回、配合割合の計算がこんがらがるので大変っす。

今日はtsuさんのかかとに塗るクリームと、手荒れ女王の友人用ハンドクリームを作製中。

…内容はまったく同じなんだけど。
使用部位が違うだけで。

みつろうのブロックを削るのに疲れて一休み。

は、はっ
ハックシ…
[ TB*0 | CO*4 ] page top
アロマクエスト 天然ハーブのシャンプーと呪われし嗅覚
ハーブの香りがしない、人工香料のようだ。
ドラクエ風ジェネレーター ver 2 にて作成

ここ数年使用しているシャンプーがちっとも定まらない。
どうもアロマをやっているせいな気がする。
匂いにうるさくなっているというか。

最近やっとお気に入りのシャンプーを見つけたと思ったのだけど、どうにも高い。tsuさんは「気にせず買ったら良いよ」と言ってくれてたのだけど、ちょびっと胸が痛む。仕方がないのでもっと安くて気に入った匂いのものが見つかるまで、家にある試供品やトラベルサイズのシャンプーを消化して、「お気に入り染髪料行脚の旅」にでも出ようと思っていた。

が、うっかりtsuさん友人の結婚式の二次会のビンゴ大会でゲットしたロクシタンのシャンプーを使ってしまったことが大失敗

「なんじゃこりゃ~すごい匂い!」(良い意味で

もう、すごい天然アロマの香りがして、「これぞ探していたシャンプーだ!」とお風呂場で大パニック。それまで「ロクシタン」なんて名前を聞いたこともなくて、なんとなく「高いらしい」という知識しかなかったあたし。慌ててネットで調べたらこんなに小さい75ミリリットル容器でもセットで1500円以上する!

高っ!

それから数日間、高い、でも欲しい。しかし高い。でもやっと見つけた。だがしかし高い。の繰り返しでうんうん悩んでしまい、tsuさんとの話題がほぼ「シャンプーどうしよう?(ようするに「いいよ」と言って欲しい)」のみになってしまっていた。が・・・結局Yahoo!オークションでお徳用サイズを落札。誘惑に負けた

で、晴れてロクシタンのシャンプーをゲット。
いやーやっぱり天然ハーブのシャンプーは違うねー。

って、元々使ってたシャンプーの数倍の値段になってるし。
本末転倒じゃん!あたしの馬鹿ッ!

やっぱり、天然ハーブ入りでリーズナブルなシャンプーってなかなかないのかしら?
[ TB*0 | CO*2 ] page top
漂流アロマ
20081015100009
↑奥はお気に入りのキャリアオイル

手荒れのひどい友人にお手製のアロマハンドクリームを作るようになって、もうすぐ3年経つ。今まではなんとなく作って渡してただけなんだけど、今回からはレシピカードを添えるようにしてみた。せっかくアロマテラピー検定1級に合格したことだし、自分なりにちょっとしたプロ意識を持つようにしようかと。

でもそれ以前に、遮光瓶の返還率の悪い(空になった瓶に新しいクリームを入れたら瓶代が浮くし、瓶代を支払うことになるのは友人なので)友人に対しての軽いプレッシャーだったりもして…
毎回使い終わった頃、作業机の下に瓶を転がしちゃって、それっきり瓶が出てこなくなるんだそうだ。

もしかすると漂流教室みたいに何処かの空間に繋がってたりしてね。
お~怖い。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
アロマテラピー1級検定に合格しました!
やったー!
↑やっと、合格。

今週始めに合格通知が届きました!
2年越しでつかんだ合格です。本当に嬉しい。

申し込み1回目は引越しと重なり申し込んだのに行けず、2回目の申し込みは新婚旅行の直後で行けず。もう半ばあきらめていたのですが、友人やtsuさんに励まされ今回やっと試験に行くことが出来ました。

アロマを始めて約3年、長かったなー。

これからも、今まで以上に生活にアロマを生かしてイキイキした毎日を送れるように、頑張ろうと思いますよ。ハイ。
[ TB*1 | CO*8 ] page top
アロマテラピー検定試験終了
20080511153816
↑会場内で迷子になった事は内緒だ

無事に試験が終了しました。

後は6月に発表される結果を待つのみです…
合格してますように!
[ TB*0 | CO*0 ] page top
リフレインで叫んでる
ダメだ。
さっきから頭の中でエド・はるみがずっとグーグーダンスを踊ってて、まったく勉強に集中できないや。
少し仮眠しよう…
[ TB*0 | CO*4 ] page top
勉強中@アロマテラピー検定
20080509183040
↑大航海時代にヨーロッパから香料が伝わった?えっ、逆か?あれ?

学生じゃなくなって十数年経つけど、初めてチェックシートを使って勉強してる。
これ便利だなぁ。

ていうか、こんなに勉強するのはお母さんにラジカセを買って欲しくて頑張った、中学2年の一学期の期末テスト以来だ。
それ以来まともにテスト勉強をしたことがないよ。

アロマテラピー検定試験は二日後。
まだ試験範囲の半分も復習出来てない。あう

それにしてもここ数日、家事が楽しくてしかたがないんだけど、どうしたんだろうか。
[ TB*0 | CO*4 ] page top
あたしの気が確かならば。
落ち込んでるときはアロマが一番
↑中には真っ赤なストロベリーキャンドル

多分、tsuさんに初めて贈ったプレゼントのはず…

カメヤマのアロマグラス
透けて見えるクローバー柄が可愛い

当時のラッピング姿のままずっと放置されていたので今回お披露目
[ TB*0 | CO*0 ] page top
アロマテラピー試験勉強開始
20061106220925


アロマテラピー試験勉強開始

まだまだダンボールが散乱する中、慌てて勉強にとりかかることに。
ぶっちゃけここ1ヶ月まったく手をつけていなかった(汗)

買ってきた問題集の帯の言葉を信じるしかない…。



CO*4 ] page top
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ