毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ピンチな瞬間
まだまだシレンやってます。

おにぎりにされて倒れ、泥棒に失敗し番犬に噛まれて力尽き、空腹で倒れ、オヤジ戦車と火炎入道に囲まれ焼け死んで、キグニ族レベル5に撲殺され、ゲイズに催眠術かけられて混乱状態のまま倒れ、大地雷の罠を踏んだ後マムルの尻尾にはたかれ倒れ、死んではやりなおし、武器を失ってはやりなおし。

が、今日の倒れ方はちょっと違った

それはペケジをつれて二面地蔵の谷を訪れたときの話。

ペケジを仲間にして山頂の町でのイベント後、バンジージャンプが出来るとのことで二面地蔵の谷まで行ったわけです。そしたらブタフータがいるじゃないですか。

ブタフータ「ワタシ 最近ここでバンジージャンプの商売 はじめたアルよ。でも まだナワの調子が よくなくてすぐ切れちゃうある。そのうち丈夫なナワに するアル。体重 重い人でも ぜったい切れないナワにするから そのうち太った友達も さそって バンジージャンプするヨロシ。」

だから連れて行きましたよ。ペケジ。
ペケジ
↑どうみても体重重い人

それでまたペケジを連れて二面地蔵の谷に行ったんです。バンジージャンプするために。でも、怖いから先にペケジに飛ばせたんですよ。そしたら無事帰還したじゃないですか。それでペケジが飛んだ後、「アニキは飛ばないのか」と言われたので男気を見せたわけですよ。

その時サインさせられた誓約書の内容は以下の通り。

私は 万が一 バンジージャンプに失敗して
全てを失い……
渓谷の宿屋に 戻されたとしても……
激怒したり DSを投げつけたり
しないことを誓います。



そしたらこれ↓↓↓
アニキーーーーーー!
↑ペケジの声がむなしく響く。

Σ( ̄ロ  ̄lll) ガビーン
どういうことッ!?
あたしのほうがペケジより体重重いってことかッ!?
(激怒しているので誓約書違反

そのときの装備品等↓
バンジージャンプに失敗
↑さぁ、これから鍛えるぞというところだったのに…

半泣きでtsuさんにメール。
すると「俺は切れたことないよ」とのこと。

Σ( ̄ロ  ̄lll) なんでー!?

ちなみにその時のステイタス画面↓
状態:ピンチ
↑まさにピンチ

。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

不思議のダンジョン 風来のシレンDS 不思議のダンジョン 風来のシレンDS
Nintendo DS (2006/12/14)
セガ
この商品の詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top
味噌ラーメン@マンガ喫茶
20070203192530


味噌ラーメン@マンガ喫茶

今日は安城のドン・キホーテで買い物。
その後映画を観るベく安城コロナへ。

しかし1時間近く迷い込んでしまい、観る予定だった上映時間を逃す…

仕方ないので、次の上映時間までゲーセンとマンガ喫茶で時間を潰すことに(笑)

四川風味噌ラーメン
450円

いただきまぁす☆

関連記事
CO*0 ] page top
鬼退治♪鬼退治♪
節分。
↑「鬼は外~!!」「福はうち~☆」

昨夜安城コロナからの帰り道に迷って帰宅が0じ過ぎてしまった。
なので今朝になって節分祭りを開催。

去年はアッガイと二人だけの豆まきも、今年はズゴックとtsuさんと四人になって楽しい...かな。

豆の取り合いになってる気がしないでもないけどwww

写真はくさり鎌を持ってやる気満々のズゴック鬼と、誰にも取られまいと豆をしっかり握るアッガイたん(笑
関連記事
CO*0 ] page top
ウェディングドレス試着会@あすなる金山
20070204160023


ウェディングドレス試着会@あすなる金山

今日はあすなる金山でJTBウェディングフェアに参加。前もって予約してあったウェディングドレスの試着をしてきた。

もちろんあたしは眼鏡っ子。

「ウェディングドレスの時にまでこの眼鏡はないよねー?旦那は『マニアックで良いんじゃない?』とか言うんだけど(汗)」
と貸衣装屋さんのお姉さんに愚痴ると、同じ試着室で試着中だったお姉さんに

「マニアックすぎるよ~ありえな~い!きゃはは」と笑われた。
そりゃそうだ(笑)

なので、ドレス姿の撮影時には眼鏡を外して登場。

が、当然全身鏡に写った自分の姿はまったく見れずじまい。無理矢理見ようとすると眉間にすごいシワ!威嚇してるみたいでドレス台なし☆

(*ΦωΦ) …。

マ、マニア(夫)受けするほうを選択するべきだったかな。


ちなみに今日着たのはこんな感じ↓
20070204170143
関連記事
CO*2 ] page top
HIR〇SHIです
20070204163643


HIR〇SHIです

ウェディングドレス着て汗かいた後は、鶴舞駅の近くにあるパスタ屋さんの『HIR〇SHI』へ。

すると、偶然tsuさんの会社の同期の人とその彼女さん(やっぱり同期)がデートで来ていて声をかけられた!!ビックリ!!人気デートスポット?

写真はtsuさんお勧めの

魔女とからあげ
(和風スープパスタ)
930円

いただきます☆

関連記事
CO*5 ] page top
DATE: 2007/02/07(水)01:57   CATEGORY: 愛の戯言
しっぽのきもち
しっぽが欲しい。


どんなにひどい悪態を吐いてる時でも、
「スキ」とゆれるしっぽ。

激しい喧嘩の最中も、
「ゴメン」とゆれるしっぽ。


いつも、
謝るタイミングを見失っては
自己嫌悪に泣き暮れる。


あたしが口から吐く言葉ほど
嘘っぱちな言葉はない。


だからあたしはしっぽが欲しい。
関連記事
page top
水曜日のヤマナカは100円均一の特売デー
最近なにかとナーバスになってる。

理由はデカイ旅行を控えてるから。(もちろん新婚旅行のこと)

実は旅行が嫌いで、遠足も修学旅行も前日からまったくテンションがあがらず。眠れず。準備もままならず。結局寝坊し、遠足のバスを遅らせたことも一度や二度じゃない。


最初から出かけるのや旅行が嫌いなわけじゃなかった。
むしろ大好きだったと思う。

でも「楽しみ過ぎて楽しめない」というか。
期待が一周して不安に変わってしまうというか。

少しでも不安要素があると「楽しめないで周りを嫌な気分にさせるに違いない」とか「自分のせいでトラブルに巻き込むに違いない」なんて。

なので最初から旅行や楽しいイベントには「期待しない」「楽しみにしない」と思うようになってしまい、あげくには「行かない」「そもそも行きたくない」となり、偏屈な「旅行嫌い」が出来上がったのだと思う。


ただ大人になって、気の合う仲間と何度か旅行する機会があった時は純粋に楽しめていたような気がするけど。

でもそれは多分、旅行先のスケジュールをすべて友人任せにして、直前まで何処に行って、何をするのか知らないで自分は費用を出すだけ、というスタンスだったからかもしれない。


なんか書きながら、ただ単に自分の無計画さが旅行嫌いの原因な気がしてきた…。


うーん。


でも毎晩tsuさんに「やっぱり海外挙式なんてやめよう」と、泣き付いてるのも事実で…(汗


揚げ句の果てには

「どうやったらそんなにネガティブな思考になれるんだよ!!」

とキレられる始末。(当然です)


ほんとはウェディングドレスを着たい。tsuさんのタキシード姿を見たい。可愛いチャペルで式を挙げたい。

ハリウッドに行きたい。ラスベガスで一稼ぎしたい。LA市警に捕まりたい。

一生に一度の思い出を作りたい。

だけど、それ以上に自分の小さなミスや無計画さのせいで台なしにするのが怖い。後悔するような事になるのが怖い。


そんな理由もあって旅行の前はいつも大喧嘩。
東京オフ前もすごい喧嘩をしてしまったし、今日もずいぶん前から決まっていた旅行をキャンセルしてしまった。


あぁ、もう。
家から一歩も出たくない。
家から出る用事を作りたくない。


だけど明日はスーパーの特売日。
エコバッグ持参のスタンプカードがいっぱいになったから買い物に行かなくちゃ。
関連記事
CO*12 ] page top
今日のひとこと
俺は海賊王になる


海賊王志願
↑「バカ言ってないで豆まきしようぜ」「・・・もう節分終わったよ」
関連記事
CO*2 ] page top
それでもボクはやってない
それでもボクはやってない


電車通勤の人もそうでない人も

これは日本人なら見なくてはいけない気がする。
過去裁判に関わったことはあるけれども、こんな感じなのかと思うとゾッとする。日本の裁判制度だけでなく裁判に関わる法律そのものを疑いたくなる。

大学時代、法学の講義で「12人の怒れる男たち」という映画と、この映画を元に三谷幸喜が舞台にしたものを映画化した「12人の優しい日本人」を観たことがある。
アメリカと日本の裁判制度の違いや国の違いによる意識レベルを知るにはとてもいい作品だった。純粋に面白かったし、法律に興味を持つにはとてもいいきっかけになった。でも今後、法学の授業や講義ではこの「それでもボクはやってない」を観せる所も増えるように思う。というか、そうして欲しい。


感想としてはすごく面白かった。
あたしがここ最近見た邦画の中では「ゆれる」に次ぐ傑作だと思う。
エンターテイメントとしても、メッセージとしても完成されてるすばらしい映画だと思う。

ただ、
観終わった後に悶々とする。
いい意味でも悪い意味でも。

あと強く印象に残ってるのは主人公の友人・達雄。
山本耕二が演じているのだけど、すごくいい。彼の演技がというのももちろんあるけど、それよりもその達雄の存在がいい。偏った見方かもしれないけど、彼のような人間が親友だというだけで、主人公の無罪は証明されるのじゃないかと思うほど。友達っていいなぁ、と思った。

日本も平成21年5月までに裁判員制度がスタートすることになった。
この映画を観たことでその制度が導入されることについてしっかり考えたいと思う。

公式サイト:http://www.soreboku.jp/index.html

とりあえず電車通勤のtsuさんには、何が何でもDSをしっかり両手に持って電車に乗ってて欲しいなぁ、なんて思った。
関連記事
[ TB*0 | CO*4 ] page top
夜更かし!@コンビニ
20070211002054
今週ずっと風邪気味だったtsuさん。
朝風呂に入った後、何処か出かけるのもしんどかったので二人で布団でゴロゴロしてたら、うっかり昼寝に!!起きたらもう夕方(笑)

夫婦して眠れぬ夜

「漫画読んで過ごそうぜ!」

ということになり、久しぶりに深夜のコンビニへ。

二人して1時間近く立ち読みした後お菓子を大量購入して帰宅。

さぁ、読むぞーっ!!
関連記事
CO*2 ] page top
ちゅるうま@若鯱家
20070211203610
昨日とまったく同じ日を過ごしてしまった。(朝食後、ゴロゴロ&二人して豪快に昼寝)
でもたくさん寝たせいか、tsuさんの風邪は治ったみたい(笑

夕飯作るの面倒なので、阿久比まできてカレーうどん。その後レイトショーで映画を観ることに。

あれこれセット
(ミニカレーうどん&ミニ海老天丼)

930円

いただきます。
関連記事
CO*0 ] page top
ひつまぶし@あつた蓬莱軒
20070212181213
友人が名古屋へ遊びに来たので、tsuさんと一緒に熱田にあるひつまぶし屋さんに来た。

ひつまぶし
2500円也

(゜∀゜) 高ーいっ!!

いただきまぁあぁすっ☆
関連記事
CO*10 ] page top
情熱、熱風、カゼナノデ☆
昨夜、最寄り駅から徒歩で帰宅途中、急にくしゃみが出始めた。

夜になって発熱。
夜中には汗だくで、tsuさんに看病される始末。

で、さっき覚醒。

朝ごはんを食べたことは覚えてるが、tsuさんが昼休みにくれたメールに見覚えがない。でもちゃんと返信してる。

しかも午前中に友人と「パソコン買い替えの相談」という結構大事なメールをやり取りしてるぽいんだけど、記憶が曖昧。

結局メールをやりとりしてる間に、友人はネットでパソコン購入しちゃってるぽいし!!

(゚ロ゚)エー

…ど、どうしよう。

友人に事情を明かす前にブログに書いちゃった。

ドキドキ
関連記事
CO*2 ] page top
寝言は寝て言え!?
tsuさんの寝言は怖い。

元々付き合い始める時に、tsuさんから
「先に言っておくけど、俺寝相悪いし寝言も言うよ。大丈夫?」
と言われていた。

「別にそんなの気にしないよ」
と、言ったけど。

前言撤回。

めちゃくちゃ気になる。特に寝言
なんていうか、普段口にしないような言葉を大声で叫ぶわけ。

「うるさいなぁ。もうっ」
とか
「ほっといてくれって言ってるだろ!」
とか

(*ΦωΦ) ・・・。ほんとに寝言?

喧嘩はよくするけど、そんな言葉出てこない。でも、喧嘩をしてる最中に気を使って言葉を選ぶようなとこがtsuさんにはあるし、本音はどうなのかすごく気になるところ。だから、寝言とはいえこんな言葉が出てくると、

貴様、普段どんだけ我慢してるんだYO(σ`д´)σ

とか思ってしまうわけ。

実はすごいストレス溜まってる?とか思って不安にもなるってもんだ。
初めて聞いたときは驚きとショックで泣けてしまって、起こそうと思ったけど、寝ぼけるばかりで全然起きなくてww
(tsuさんは一度寝るとよほどのことがない限り起きません)

翌朝問いただすと
「あぁ、なんか俺、よく寝言で文句言ってるらしいねw」
なんてとぼけてる。
ハラハラと眠れぬ夜を過した妻の気持ちも知らず、のほほんとしたもんだ。

「本当はすごくストレス溜まってるんじゃないの?あたしに言いたいことを夢の中でぶちまけてるの?すごく不安になるんだけど?」
と、訴えるも
(本人の記憶にない寝言に対して文句を言うのはどうなの?という意見はあるでしょうけどw)

満面の笑みで
「んも~ぅ、そんなわけないだろ~。ただの寝言だよぅ。いちごに不満なんてないよ。ちゅっちゅ
とかされる。(やや過剰表現)

しかしこっちは酷い文句オンパレードの寝言で、ただでさえ疑心暗鬼になってる。それなのに、わざとらしいラブラブモードの切り替えしがどうにも誤魔化されてるようにしか思えない。

結局、寝言のせいで喧嘩。
なんてこともあったりw

で、只今夜中の3時。
酷い肘鉄を食らって(もちろん犯人はtsuさん)飛び起きると、また横で
「くっそう。くぁwせdrftgyふじこ(聞き取れない)バカヤロー!!
とか叫んでる。

Σ( ̄ロ  ̄lll) なんなのよ、もうw
関連記事
CO*13 ] page top
世界最速のインディアン
世界最速のインディアン


心の疲れてる人、必見

実在した60歳のライダー、バート・マンローをモデルに作られたロードムービー。ハンニバル・レクター役で一躍有名になったアンソニー・ホプキンスが、バイクの大好きな無邪気な老人を好演。

こんなに無邪気に笑うアンソニー・ホプキンスを見たのは初めてかも。とにかく見ていて気持ちがいい。この映画を観終わって会場を出たら、ううん、今観ているこの瞬間から「もっと自分や、自分を取り囲む環境を信じて、前向きに生きてみよう」なんて思わせてくれる作品だった。

普段、ハリウッド出身の大衆映画を見慣れてしまってるせいか、何かフラグの立ちそうな場面になる度に「きっとこの人に騙されて大変な思いをするに違いない」とか「この後取り返しのつかない事態になるのか?」など、無意味にハラハラしてしまった。しかし、本当に無意味だった。ほんと、綺麗な心で観直したいくらいw

主人公は生きることに前向きだ。あたしみたいに始める前から「失敗したらどうしよう」なんて、きっと考えたこともないんだろう。とにかく前向きで、潔くて明るい。そして自分への愛に満ちてる。見習わなくてはと本気で思った。

映画とは全然関係ないけど、ちょっと前に人前で緊張したり人見知りをする人に向かって、こんなアドバイスをした人の話を思い出した。

「自分の周りにいる人はみんな良い人だと思うの。全ての人が自分に優しくて、自分を受け入れてくれて、笑いかけてくれるんだって思うの。そうすると緊張もしないし、怖くないし、一番の笑顔でそこに居られるでしょう?」


それが出来たら苦労しないんだけども。

でも、そんな風に考えて生きるのが今のあたしには必要なのかも、なんて映画を観てるときに思ったりした。

もっと自分で居ることを楽しもう、そう思える映画だった。

公式サイト:http://www.sonypictures.jp/movies/theworldsfastestindian/
関連記事
[ TB*0 | CO*0 ] page top
僕の愛車を紹介します。
20070215161203
天気も気分もよかったので、久しぶりに愛車(通称:ちび)を洗った。
うひー、手がかじかむ。

でもちびが気持ち良さそうだから我慢我慢。
関連記事
CO*3 ] page top
友と君のあいだに
いつも地元の友人(♀)と携帯でメールをしてる。
多い時は一日50件くらい(送受信足すと100件くらい)

しかも、その友人とは毎晩パソコンのメッセンジャーを使っても話をしていて…。

結婚して最初の数カ月は、夜にパソコンをやらないようにしてた。tsuさんとの時間を大事にしたくて。けど最近になって、彼女と話が出来ないストレスなのか、tsuさんとの喧嘩が増えたり、あたしが塞ぎ込むことが多くなった。なのでtsuさんの許可をもらい、夜のパソコンを復活。それ以来またほぼ毎晩話をしている…。

彼女とは友人の紹介で出会ったのだけど、当時は紹介してくれた友人に内緒でこそこそ密会をしてまで会っていた。しかも初対面の時すでに「あっ、この話前にもしたっけ?」「いや、私たち今日が初対面・・・」という会話が飛び出すほどの意気投合ぶり。

そんな彼女との付き合いも丸6年、未だにずっとこんな付き合い方が変わらない。

いつでも彼氏より多く話をしていて、彼氏よりも彼女の言うことを素直に聞く。新しく恋人が出来れば真っ先に彼女を紹介して、恋人との話題はいつも彼女や彼女の飼ってるペットの話。

(*ΦωΦ)・・・。

結婚前にtsuさんとの会話で、

tsu:「いちごは本当に彼女の事が好きだねぇ」
い:「うん、大好き!」
tsu:「…俺の事は?」
い:「ん?好きだよ??」
tsu:「えーっ!俺はただの『好き』で彼女は『大好き』なの!?どういうこと!!」
い:「…あっ(しまった)」

なんて事があったりなかったり。

まぁ今となっては、tsuさんも彼女の飼うペットに萌え萌えだし、二言目には「ぶんちちゃん(彼女の飼ってるペットの文鳥の名前)に会いたい」なんて言ってるから問題はないけど。

でもちょっと友達好きにもほどがあるのかもw
(>ω<)てへ
関連記事
CO*4 ] page top
気まぐれココピ
tsuさんと二人でハマっているデスクトップキャラクター。
【気まぐれココピ】
気まぐれココピ
↑登録&ダウンロードは無料

ちょっと昔、まだココログをやっていた頃にも登録してやっていたのだけど、その時はまだモニター扱いで有料だった。でも最近になって無料公開されたのを知って、tsuさんを誘って再度やってみることに。

デスクトップ上をトコトコ歩く(ちょっとうるさい)ココピ。着替えさせてアルバイトに行かせたり、散歩で拾ったアイテムを持たせて友達のところへ行かせたり、アルバイトで貯めたおはじきで買い物をしたり。ただそれだけのキャラクターなんだけど、なんだかとっても癒される。

今日は何回笑うかな
↑何でもない日記の内容にホロリとすることも多い。

携帯サイトもあって、登録すると「ココピの気まぐれ占い」が毎日送られてくる。その中には思わず心を洗われるような言葉もあったりして、たまらない。うっかりtsuさんと喧嘩中にココピの占いの言葉を読み、改心して「ごめんなさい」のメールを送ったこともあったりするw

うるめいちごー、
苦しいなて思ったら、お空見上げるとええらしいよ。
リサイクルペーパーから可愛い電波が出てるかも。
ココピより


「気まぐれココピ」URL:http://www.cocopi.com/
「気まぐれココピ」携帯サイト URL:http://keitai.cocopi.com/
(PCからはアクセスできません)

何故か話す言葉は関西弁なんだけど、そんなところも可愛かったり。
関連記事
[ TB*0 | CO*0 ] page top
ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド@映画
ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド


ぎゃ、逆に考えるんだ。
 「真のジョジョラーを確認するための踏み絵的映画」
 だと考えるんだ。


行ってきたッ!
公開初日!初回上映の回を観てきたぁッ!
以下にネタバレ含む感想を書こうと思うッ!!


『映画の感想を書く』
『ジョジョのファンを増やす』

「両方」やらなくっちゃあならないってのが

「ジョジョファンブロガー」のつらいところだな

覚悟はいいか?

オレはできてる



そしてマギィーーーーーーーーーーッ!!
な感想ッ↓↓↓
つづきを表示
関連記事
[ TB*1 | CO*4 ] page top
そういや歌集を出版する話はどうなったんだ?
・文字だけであなたを知って居た時と
  似ても似つかぬ あなたはだぁれ?

トヨエツが叫ぶ台詞※1に我思う
  「死んでは人を愛せない」

・窓口で慣れぬ呼び名に往生す
  あたしの苗字はあなたの苗字

・口論も文字なら何故かスムーズな※2
  ブログで出会ったあなたとあたし


※1:もちろん映画「愛の流刑地」の台詞
「あなたは、死にたくなるほど人を愛したことがあるんですか!」のこと
※2:実際そうでもない


ずいぶん前短歌で賞をもらったのをきっかけに、短歌の本を出す話があったけど、すっかり流れてしまったなぁ。流したとも言う
そのうち自費出版で出してみようかな。

いや、面倒くせぇなぁ。

いったい何処にいったんだろう。
あのギラギラするほどの創作意欲は。

やっぱり幸せな生活と創作活動は両立出来ないのかな、あたしの場合。
それでも微細な創作意欲を前にすると、幸せな生活を放り出したくなる時があるから困ったもんだね。久しぶりに小説でも書こうかな。誰が読むんだ
関連記事
CO*0 ] page top
夢を見ているみたい。
昼ご飯を食べて、部屋を掃除し、用事を済ませ、晩御飯の準備をし始めたら、

目が覚めた。

全部夢だった。

どうも、先週から体調が悪いなぁ。
関連記事
CO*7 ] page top
一人で名古屋@PARLORみかど
20070221152936


パスポートの変更申請のために名古屋の旅券センターに来た。

が、tsuさんの申請代理のための書類を本人が記入しないとだめらしく、しかも変更のための書類は旅券センターにしかないので、書類を受け取ってまた出直すことに。

わざわざ(電車で20分なのでそうでもないが)名古屋まで来て、ソニプラにも寄らず、映画館にも寄らず、まっすぐ帰るなんて…悔しいので本屋と喫茶店に(笑

明日はピカデリーがレディースデーらしいので、絶対映画を観て帰ってやるぅ。

写真は何故かショーウインドーにはあるのにメニューにない、やきそば
600円

いただきます☆
関連記事
CO*2 ] page top
冷静と情熱の狭間で。
最近日に日に強くなる不安感。
tsuさんとの喧嘩も激しくなって、お互いに自虐的になりつつもある。

「どうして楽しいことだけを考えようとしないの?最悪の事態になることばかりを考えても時間の無駄でしょ?」

いつもtsuさんから言われる言葉。
頭で理解出来ても、心が理解できない。

tsuさんが死んだりする夢を見たり、そもそもtsuさんなんて人は居らず今までの生活が夢だったという夢を見たり。

それが昼寝だったりして(「それなら昼寝をするな」という話はこの際置いてておく)目が覚めて横にtsuさんが居なかったりすると、現実と夢の境目がわからなくなる。白昼堂々裸足で家を飛び出してしまいそうになる。気が狂う。

それで今はっきりと実感する。

あたしはボーダー(境界性人格障害)なんだと思う。

以下特徴を抜粋
つづきを表示
関連記事
CO*11 ] page top
一人で名古屋2@スガキヤ
20070222172020
昨日に続き、再び名古屋。

写真は旅券センター横にあるスガキヤのラーメン
280円

今日は書類も整って無事受理され、後は週末tsuさんと取りに来るだけ。ふー。

仕事とはいえ、旅券センターの窓口の人はみんな親切で、そんな当たり前な出来事が今のあたしにはなんだかとても嬉しい。

今日は行きしな電車の窓からtsuさんの仕事場が見えた(電車に乗ればいつも見えるが)。視界を流れていくビルを眺めながら「あぁ、今あの中でtsuさんは鼻水垂らしながら、あたしのために働いてるんだなぁ」なんて思って、ちょっとドキドキした(何

そして電車が神宮前に通りかかった時、あたしの出身高校だと思われる制服を着た女子高生がどやどやと乗車してきた。
ちょっと迷惑なくらい騒がしかったけど、どうやら教師?と乗って来たらしく「やだー先生、あたしと付き合いたいの?きゃはは」「ばーか。お前みたいな油くさいやつ(その子はガソリンスタンドでバイトしてるぽい)なんかこっちから願い下げだ」なんて青い会話を繰り広げている。見ると先生と呼ばれていた人物がめちゃくちゃ若い。どうみてもまだ二十代前半くらいだ。「ははーん。きっとあの子はあの若い先生が好きなんだな」なんて勝手な憶測にほくそ笑みながら、ふと自分が学生だった頃を思い出した。

あたしは完全に文系な性格なのに、中学も高校もお気に入りになる教師はいつも決まって数学教師だった。実際たいして数学の成績はよくないのに、数学教師にはよく可愛がってもらった。休みの日に先生の自宅まで遊びに行ったこともある。恥ずかしい自作の詩を先生にだけ読ませていたりもした。

微分積分みたいな難しい数学の公式なんて、将来なんの役に立つのかわからないのに、数学教師に気に入られたくてすごく頑張ってたような気がする。

でも最近tsuさんから「俺、仕事で微分積分とか使うよ」と聞き「なるほど。進む道によっては立派に役に立つ勉強だったのか」なんて思った。

そういえばtsuさんは元々学校の先生になりたかったと言ってた気がする。もしその夢が叶っていたら、やっぱり数学の教師になってたのかな。

(*ΦωΦ)…。

高校生のあたしと数学教師のtsuさんかぁ。
(※注:うるめいちごはtsuさんより5つ年上の今年33歳)

やばい、でら萌える(ぉぃ
関連記事
CO*4 ] page top
DATE: 2007/02/23(金)19:11   CATEGORY: 夫婦のこと
我が家の『楽婚』レシピ
お気に入り巡回サイトのひとつに
【絵日記でもかいてみようかNEW】というサイトがある。
そこの管理人のゆみぞうさんが最近本を出したので買ってみた。

楽婚レシピ~オットと仲良く暮らすレシピ24~ 楽婚レシピ~オットと仲良く暮らすレシピ24~
ほしの ゆみ (2007/01/25)
宙出版
この商品の詳細を見る


内容は結婚生活12年目のゆみぞうさんが、旦那様と仲良く過すコツを24のレシピにして語ったイラストエッセイ集。
そこでいくつか共感する項目があったので取り上げてみる。

06 相手の呼び方を変えてみよう

tsuさんと付き合い始めはお互いに呼び捨てだったのだけど、今は「あっちゃん」と「tsu君(発音はつぅ君)」に落ち着いてる。

tsuさんはあたしの呼び方を変えたりはしないけど、あたしは時々tsuさんのことを「tsuさん(そのまんま)」「tsu氏(アキバ風)」「セバスチャン(欧米風)」「田中君(上司風&クラスメイト風)」「ツ○○君!(ボールは友達風)」「あなた(昼ドラ風)」「あんた(演歌風)」「YOU(ヒップホップ風)」等、思いついた呼び名で好き勝手呼んでる。

tsuさんはノッてこないけどさっ。
いいのさ、呼んでるのが楽しいから。

08 スーパーデートを楽しもう

超デートではなくて、買い物をするスーパーでデートの意味。

夕飯を作るのが面倒くさい時に限って夕飯の材料がない。そんな時に時々tsuさんが帰宅してから買い物に付き合ってもらうことがある。(昨日とかそうだった)

デートなんて週末にしか出来ないから、ふいに平日お出かけ気分になれてちょっと嬉しい。車で1分(歩いて10分)の距離だけどwww

12 好きなタイプを聞いておこう
13 好きなトコロを聞いておこう

毎日のように聞いてる気がする。

「あたしのこと好き?」
「あたしのどこが好き?」
「初めて○○(日々変わる)した時あたしのことどう思った?」
「『ああ、俺いちごのことが好きなんだなぁ』ってどんな時に思う?」

とか、毎日。それはもうしつこく。
眠そうにしてる時でも耳元で何度でも聞く。

というか、毎日のように今の自分でいいのか確認してるという方が正しいかも。いい加減しつこいのでそのうちtsuさんがキレそうで怖い。でも聞いちゃう、だってしつこい三十路だもん

「爪は綺麗に伸ばしてる方が好き?白いところが無いくらい短くしてるのは駄目?(あたしは神経質なくらい短くしてる派)」とか「髪の毛は伸ばしてる方が好き?毛先が痛んで枝毛だらけなのは気にならない?」「Gパンばっかりはいてる女は嫌い?」「全然化粧しない女は駄目?」「一日家でゴロゴロしてるけど本当に働かなくていいの?」「パンツがダサいけど気にしない?」「料理が手抜きの奥さんは嫌い?」等など、例えを挙げたらキリがないけど。

15 ツーと言えばカー

昨日tsuさんに肩を揉んでもらってる時の会話

イティゴ「ねぇ、アレ欲しいの。アレ。名前なんだったかなぁ『なんちゃらかんちゃらのなんちゃら(本当にこう言った)』とかいうやつ」
tsuさん「ああ、『レイトン教授と不思議な町』?」
イティゴ「えっ!?そうそう、それっ!えっ?DSのソフトとも、ゲームだとも何も言ってないのになんでわかったの?すごい!」
tsuさん「(自慢げに)いちごの考えてることはなんでもわかるよ」
イティゴ「ほえー。すげぇ。マジ感動」

なんて事があった。

とにかくtsuさんといると自分が「サトラレ」にでもなった気がすることが多い。でも本当にあたしがサトラレだったら喧嘩減るよなぁ。

19 メール漫才のススメ

tsuさんとのメールではよく遊んでる。
本文じゃなくて「件名」で。

とにかく相手の入れてきた「件名」を少しいじって返信。ただそれだけなんだけども、いつも漫才みたいになってる。この場合、メールの件名の内容について本文では一切触れないのが暗黙のルール。

例えば、あたしが件名に「それいけアンパンマン」と入れたら「剃れ逝けパ○パンマン」と返ってきたり。シモネタだし

今日なんかは「それでもボブはやってない」⇒「それでもボビーはヤッてない」⇒「剃れてもボビーは禿げてない」⇒「剃れてもボビーは仕事」⇒「剃るのがボビーの仕事」って具合に返信するたびに件名がいじられて返ってくる。

まぁ、だからなんだという話だけどw

メールの件名をいじって出すのは昔からのあたしの癖なんだけど、いじり返されて返信して来てくれたのは後にも先にもtsuさんだけ。なのでこれはtsuさんと付き合う前から続いてる、tsuさんとの間だけで根付いた不思議な風習。

とまぁ、こんな感じの夫婦生活ですが、本はもっと参考になる可愛らしいエピソードがいっぱい。旦那様とラブラブしたい人は是非読んでみては。

紹介サイト:楽婚レシピ~オットと仲良く暮らすレシピ24~
関連記事
CO*4 ] page top
二人で名古屋@京都有喜屋
20070224131331
今日はちょっとした用事で、名古屋にある法律事務所まで行ってきた。

人生において弁護士さんにお世話になるのはこれで2回目。
かなり波乱に満ち満ちな人生(笑

で、帰りにエスカのそば屋さんで昼ご飯。

ミニせいろそばセット
980円

いただきまぁす☆
関連記事
CO*4 ] page top
名古屋でお食事会@札幌かに家
いちごの親族席
↑久しぶりに会う親戚のみなさん。

昨日は名古屋で親族集まってのお食事会だった。

披露宴をやらない代わりに身内だけで集まっての小規模なもの。とはいえ、婚礼の祝いの席だということをお店には伝えてあり、ビールから箸から「寿」の文字。部屋の中央には金の屏風。ちょっと面食らう(何故

昔、料亭の仲居やホテルのメイドの仕事をしていた時期があって、今回みたいな会席の場には慣れてるはず。しかしやっぱり自分が主役となると当たり前だけど気構えが違う。tsuさんの親戚の人にもすでに何人かは会っていて、まったく知らない人ばかりじゃないのに、ド緊張。

テンパって目を回してると、結婚して以来久しく会ってなかった自分の母親に「落ち着け」と注意される。いや、母さん無理だってばよ。だってカニだよ?
本当は「嗚呼、お母さん!会いたかった!」と心で小さく感動していたんだけど、目の前で勢ぞろいしてる親族を前にして大パニック。結局お母さんとは最後までまともに話が出来なかった。

しかしぐるぐるになってるあたしをよそに、tsuさんがテキパキ動いていて感動した。
開始の挨拶をきちんとし、あたしの身内に丁寧に挨拶をし、自分の身内にあたしを紹介し、飲み物が切れないように注意を配り、なおかつやんちゃ盛りの甥っ子と姪っ子の相手もする。さすが、幹事慣れしてるだけはある。ていうか、別人のよう。もしかしてtsuさんじゃなかったのかも。いやむしろものすごく『tsuさん』だった(何

ほら、披露宴の帰りに花嫁さんが配るやつあるじゃん。あれみたくしたかったのだ。ってこんなところに書いて誰か気づくかしら。ドキドキ
↑出席してくれた人に配ったチョコ

実は当初チョコなんか配る予定ではなかった。でもバレンタインデーにtsuさんに手作りチョコを作るつもりで買った手作りチョコのキットがずっと放置されていて。(バレンタインデーに熱出して倒れて作れなかった)
急遽「お食事会の参加者にチョコを配ろう」とあたしが言い出したため、当日の朝になって前の日に冷やしたチョコを、チョコとクッキーチップをコーティングする羽目に。tsuさんと二人で寝癖頭にパジャマのまま、手をチョコまみれにして作業。無事完成したけども、味見することなく出発。

これだけ頑張って手元に残ったのは手前の2つ。
あたしとtsuさんで1人一個。
帰宅した後食べたけど、ちゃんとおいしかった。よかった

それにしても親戚の伯母さんに「旦那さんと出会ったきっかけは?」と聞かれ、「インターネットだよ!」と言ったときの顔がすごかったなぁ。もちろん反応の予想がついてて、わざと誤解を招く言い方をしたんだけどw(ちゃんと誤解は解きました)

ネットで出会って結婚するなんて、もう時代的に普通になりつつあるような気がする。あたしとtsuさんの出会い方が特別異質だとは思わないけどな。まぁ、まだまだ驚かれることの方が全然多いけどね。

あと、お母さんとお義姉さん。
いつもブログを閲覧してくださってありがとう!
いちごは今日も夕飯の準備もしないでブログ更新してますよ。悪妻ボンバー

<おまけ>
食事会の帰りに見かけたもの。クリックで拡大。

荷台にワンコ
自転車とわんこ
↑信号待ちの様子をパシャリ。

ね手み手いやし手
ね手み手いやし手
↑枕らしい。

とにかく無事に済んでよかった。
久しぶりに(!?)頼もしいtsuさんも見れたしね。

(*´艸`*)ふふ
関連記事
CO*4 ] page top
カラオケ@歌のステージ19
20070227114310
多分tsuさんと付き合って以来の地元でのカラオケ。

さあ、歌うぞー☆
関連記事
CO*0 ] page top
まだまだカラオケ@6時間目
20070227170630
昔の流行り歌なんかを歌ってると、当時の事を思い出してちょっとセンチになる。

と、同時に「この頃はまだtsuさんを知らずに生きていたんだなぁ」とか考えて微妙にアンニュイになったりして(何故

ちなみにあたしの中でtsuさんのテーマ曲はBONNIE PINKの「A Perfect Sky」

まさか付き合うことになると思ってないから「これ以上好きにならないように、絶対tsuさんに本気にならないように」と自分に対して戒めの意味を込めて、(わりと最近まで)個別の着信音にしていた(笑

『君の胸で泣かない 君に胸焦がさない』

効果が無かったのは言うまでもないけど。

写真は皆でつまんでるハチミツトースト
480円

手の出演は部下Aさん
関連記事
CO*3 ] page top
ヘルニア酷物語
昨日は結局日付の変わる頃に帰宅。すっかり駄目主婦の私。
カラオケで6時間歌い続けてもかれないでいた声が、カラオケ後に寄ったキャッツカフェに数時間居てかれるとはどういうことなのか。しゃべりすぎです

夜中、左腕の激しい痛みで目が覚めた。

実際には「心臓が痛い」と言っていたみたいだけど(寝ぼけていてよく覚えていない)、とにかく左腕の付け根に激痛が走って起きたことは覚えててる。どうやら痛みで眠れず大騒ぎしたみたいで、起こされたtsuさんが症状を聞き、近くにある整形外科を調べ「朝一で病院に連れて行く」と。

実は昔からガングリオン(関節に出来る軟部腫瘍)で悩まされているあたし。最近は左指の間接のしびれも酷くなっていて、自分があまり間接が強くないこと自覚してる。それで今回の肩の痛みが尋常じゃないとなんとなく感じ、すごい危機感。「なんかえらい病状になってたらやだ」という気持ちがいっぱいで、「とにかく病院に連れて行く」と言い張るtsuさんに対して執拗に首を振った。

で、朝。
抵抗もむなしく近所の総合病院に引っ張っていかれた私。(tsuさんは午前中会社を休んだ)
長い待ち時間の後、診察してレントゲンを撮ることに。

診察結果は「頸椎椎間板ヘルニア」の疑い。

Σ( ̄ロ  ̄lll) ヘルニア!!

なんでも本来湾曲してないといけない首の骨が、あたしの場合まっすぐらしい。実際レントゲン見たら綺麗にまっすぐだった。
先生に「あ~まっすぐですね」と言われた時、「まっすぐなのは姿勢がいいからかな?」なんて思っていたら「湾曲しててないといけないんですよ。まっすぐな人はすごく肩が凝るんです。ちょっとヘルニアの疑いがありますね」と言葉が続き絶句。

しかも左手の指の痺れは腱鞘炎。
「あまり左手を使わないようにしてくださいね」と言われたけど、元々あたしは左利き。子供の頃に右利きに直したので現役で左利きな人よりは使わないけど、普通の人よりは左で手作業することがあきらかに多い。茶碗洗うスポンジも、ブラシも、アイロンも左手。麻雀牌をつもるのも左手。お寿司食べるのも左手。運転中ハンドル握るのも主に左手(右手はどこへ...

前途多難だぁ。

しかも来週MRIだって...

だから病院行くの嫌だったのに・・・(コラ
うう。
関連記事
CO*4 ] page top
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。