毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
この梅雨を詠む
・おろねぶる たゆとうたゆとう愛しキミ 繋いだこの手を放すことなかれ

・「好きだよ」を何度も何度も聞きたくて「あたしを好き?」を繰り返すんです

・雨の日にあなたを駅まで送るのが小さな幸せ 雨よ降れ降れ

・梅雨空に空知らぬ雨濡れ惑う 心の傘を探す歌詠み


歌の用語で「空知らぬ雨」というのがあって、これは「涙」を意味してたります。
他にも「時を知る雨」なんてのもあって、これは読んで字のごとく「時雨(しぐれ)」の別称なんですが、これにも「涙ぐむ」「涙を落とす」など「涙」の意味が含まれていたりします。

昔から流す涙を雨に例えて、歌が詠まれていたかと思うと感慨深いです。
関連記事
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*5 ] page top
いらない何も捨ててしまおう
久しぶりにひどい鬱状態になりまして。
ネガティブ大行進でアンニュイ樹海をさ迷っておりました。
3日ほど。 長いのか短いのか

鬱状態になった原因はともかくとして、結論を先に述べると、

愛することとはほとんど信じることである
by ユゴー

ということなのかな。

何にこだわってたんだろう。
何に心囚われていたのか。
直接の原因から抜け出すのに、実に8ヶ月かかってしまった。長すぎ
明日から同棲という日から今日の今日まで。
ずっと心に引っかかっていたものがやっと剥がれ落ちた気がする。

たぶんtsuさんに対する執着心のあまり、おかしくなってたのだと思う。
もしかしたら、気が付かないうちにどんどん悪化してたのかもしれない。

でも今日、気が付いた。
あたしの知ってるtsuさんがすべてなんだって。

だから、お互いを知らないで生きていたときの事にこだわる事、もうやめる。

過去があるから今がある。
だけど、過去にこだわって今を生きれなくなっては意味がないから。
あたしが好きになったのはあたしを知らない過去のtsuさんじゃなくて、あたしと出会った後のtsuさんなんだから。

なんか久しぶりに聴いたB'zの「LOVE PHANTOM」で号泣してしまった。
B'zの曲で泣いたのなんて「Preasure'98~人生の快楽~」以来かも。

さて、もう今日は泣くだけ泣いたので、
三重県まで出張だったtsuさんのために、冬瓜を煮ることにします。
※「冬瓜」は冬の瓜と書くけど夏野菜だったりする。
関連記事
[ TB*0 | CO*3 ] page top
mixi動画を使ってみる
mixiで非有料会員でも動画やフォトのサービスが受けられるようになったらしい。

元々mixiはあまり利用してないのだけど(mixi日記も使わずこのブログをリンクさせてある)、有料会員だけのサービスが使えるようになるとなれば、興味もわく。
なのでさっそく動画と写真をアップしてみた。

うるめいちごの動画一覧画面。自分で観て思ったけど方言がひどい。もちろん三重にいた時だって名古屋弁だ。
↑見てわかるとおりどれもスプーンさんの動画。クリックでmixiサイトへ

【mixi動画】 うるめいちごの動画一覧へ
【mixiフォトアルバム】 うるめいちごのフォトアルバム一覧へ
※どちらも全体公開

アップロード作業も簡単で軽いし、使いやすい。
他にもmixi stationを使えば写真のアップロードが簡単にできるのも魅力。
まぁ、当然だけど難点はmixiやってる人にしか見れないってことかなぁ。

ブログで使える動画や写真のアップロードサービスはたくさんあるけれど、今回mixiサービスを使ってみて純粋に使いやすいと感じた。mixiがSNSであることがちょっと残念かな。

そんなあたしはtsuさんとマイミクじゃなかったりするけど。
関連記事
[ TB*0 | CO*2 ] page top
BBQ!BBQ!BBQ!
「ブログに載せるからポーズ取って」と頼んだらこのポーズ。写真には写ってないが、何気に顔もセクシーにしてくれていた。さすが我が妹。
↑左上にセクシィな妊婦

今日は妹夫婦と豊田市にある「猿投アドベンチャーフィールド」でBBQ!

最近引きこもり気味で嘆いている地元の友人、部下Aさんも無理矢理誘ってみんなで歓談中。

焼き係はもちろんtsuさん。
関連記事
[ TB*0 | CO*2 ] page top
珈琲所 コメダ珈琲店@長久手店
tsuさんと仲良く二人で半分こ。店員さんも気を利かせて後でスプーンを1個追加してくれた。
↑宇治ミルクフラッペ

BBQを切り上げてみんなでコメダ珈琲店へ

この長久手にあるのが本店らしい。
実際には名古屋市瑞穂区にある上山店が本店らしい。
フランチャイズのため、特に本店とは明記していないとのこと。

入口の屋根の上に白馬の置物(ポリゴン風)が飾ってあった。
関連記事
[ TB*0 | CO*5 ] page top
真夏の夜の夢
今朝方、見た夢。

夢の中であたしは高校生だった。

懐かしい制服に身を包んだあたしは、教室のほぼ中央にある席に腰かけ、当時よくそうしていたように両足を前に投げ出し、机に頬杖を付いてぼんやりしていた。
すると、やっぱり懐かしい当時の担任の先生がやってきて、なにやらせわしくチョークで黒板を叩きながら説明を始める。
どうも今日は学校内で就職説明会みたいなものがあるらしく、校舎裏の体育館に何社か企業が来ていて、生徒と面接をするらしい。現実の世界でのあたしは進学クラスだったので、夢の中で「えっ、あたし就職するの?」とちょっと戸惑っていた。

自分の番になって呼ばれる。
でも何故か呼ばれた名前は旧姓ではなく、今の苗字だった。
体育館へ向かう途中、自分が当時好きじゃなかった便所スリッパみたいな上履きを履いてる事に気が付いて、気分が萎える。かかとを鳴らして歩く癖のあるあたしは、当時足音だけで誰か分かるとよく笑われていた。

体育館の入り口に着く。
するとどこかの派遣会社の人なのか、まったく見覚えのないお姉さんに
「番号札見せてください」
と言われた。
どうやら教室で配られてた番号札の事を言ってるらしく、面接する企業の人に渡すために必要なものらしい。もちろん見事に教室に忘れてきている。
っていうか、そもそもその番号札をもらった覚えがない。

─── 別に面接する本人はここに来てるんだしいいじゃん。
札の番号で採用判断するわけじゃあるまいし。

なんて思って気楽に考えていたら、
「番号札を取りに戻るか、今年の就職をあきらめるか、どちらかです」
と案内役のお姉さんに冷たく怒られてしまった。

───はぁ?なんでそこまで言われなきゃなんないの。
しかもなに、その人を見下した態度。
そもそも、あたしは別に就職なんかしたくないんですけど。

・・・なんか、感じ悪い。

ムッとしたあたしはその場で回れ右。
わざとスローモーションみたいにゆっくりした動きで、今歩いてきた廊下に向かって歩き出してみせた。それを見て案内役のお姉さんが叫ぶ。
「あなた!歩いてないで走りなさい!就職できなくてもいいの!?」
それを背中で聞いたあたし、とぼけた声で言い返してやる。
「別に番号札を取りに帰るわけじゃないです。元々就職なんかする気はないし、もうここに戻る必要もないので、ゆっくり歩いて教室に帰るんです。いけませんか?」
「えっ・・・」
ぽかーんとした顔になったお姉さんを見て、「ザマミロ」とつぶやく。

教室に戻るなり、あたしは机の中身を鞄につめる。
久しぶりの黒い革鞄、久しぶりすぎて一瞬鞄の口を開けるのに手間どってしまった。
すると、さっそくあたしの行動を聞きつけた担任が教室に飛び込んできて、顔を赤くしたり青くしたりしながら「待ちなさい!考え直しなさい!」とあたしの腕を掴んで引き止める。いい加減うんざりしていたあたしは、かなり乱暴にその腕を振り切って、教室を後にしてしまった。

その時ふと左手に結婚指輪をしてることに気が付く。

───ああ、そうじゃん。あたしもう結婚してるんじゃん。

家に帰ると玄関ではお母さんが座り込んでうなだれていた。
「担任の先生から電話があったわよ…高校卒業したらどうするのいちごちゃん。あなた一人でどうやって生きていくつもりなの?」
過去のお母さんだったらありえない反応。
こっちが何か言い訳する前に平手が飛んでくるような人だったから。
でもまぁ、どっちにしろ進学っていう選択はもうないわけね。
「あー・・・うん。心配しなくても大丈夫だよ、あたし多分結婚する」
「えっ!どういうこと?相手はいるの?」
元気なく下を向いてたお母さん、それを聞いて急に身を乗り出してくる。
っていうか目が真っ赤だし。もしかして、泣いてたの!?
泣くほどあたしの先行きを心配してるわけ?
「いるよ。てかもう結婚してるし」
だんだん目が覚めてくる。
夢の中のあたしはこれがもう夢だってことに、気付き始めてる。
「えー!いちごちゃんお母さんにもわかるように説明して!相手はどんな人なの!」
お母さんが必死だ。なんか笑える。
夢の中のお母さんは今でもあたしが心配で仕方ないんだ。
でも現実のお母さんはきっともう何の心配もしてない。はず。
「うっ…どんな人って言われてもねぇ・・・」

考えてるうちに目が覚めた。
当然、目の前にはいつものtsuさんの寝顔。

「そうそう、こんな人だよ」

しかし夢の余韻に浸る間もなく、7時を告げる携帯のアラーム音がけたたましく寝室に鳴り響いてしまったのであった。
関連記事
[ TB*0 | CO*3 ] page top
朝5時の話
最近、朝の5時になるとトイレに行きたくなって目が覚める。

老化…?


なんて、記事を書こうと携帯に手を伸ばしたとたん、
寝返りを打ってこっちを向いたtsuさんに

両頬を両手でがっちり挟み込まれた

いや、今もされてる。
もちろんtsuさんは絶賛爆睡中だ

…一体、なにごと?




あ。
寝ろってことかな(汗)
関連記事
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2007/07/12(木)18:05   CATEGORY: 夫婦のこと
期待しない
先日うっかり見た芸恋リアルで、金山一彦・芳本美代子夫妻の「愛夫度チェック」の応答が夫婦で一致していて、とても印象に残った。

Q.夫婦円満の秘訣は?

相手に期待しない

たしかにそうかもしれない。

最近tsuさんと喧嘩をしなくなったのも、過度の期待をしないようになったからかも。

朝食を作ってもらうことを期待しない
仕事から早く帰ることを期待しない
ブログの更新を期待しない
セクシィなムードを期待しない等。これは期待するのが間違ってるかも

期待しないというのは別に、相手を信用しないとかではなくて、「~だったらいいのに」「~してくれたらいいのに」と心の中で期待しないということでもあると思う。して欲しいことや思ってることはちゃんと口にする。ちゃんと言葉にしてお願いした上で、断られたら素直にあきらめる。
そういう態度も「相手に期待しない」ことだと言えると思う。

結婚当初、tsuさんとは本当によく喧嘩をした。
思春期じゃないけど、箸が転がっても喧嘩していた気がする。

いつも仕事で疲れて帰ってくるtsuさんを、本来なら家でゆっくりさせてあげるべきなのに、本心はかまって欲しくてしょうがない。でも自分が、疲れて帰ってきてる亭主を思いやれない駄目な妻だと思われたくないので「かまってよ~」と言えない。言えないから心で念じて期待する。言わなくてもかまってくれるように毎日期待する。
なのでかまってもらえないとなると不満になる。
tsuさんがちょっと「今日は疲れてるんだよ」というそぶりを見せただけでキレる。
今日は期待に応えてもらえないことが分かって腹が立つ。
結局「tsuさんはあたしを愛してないんだ」等となじり、喧嘩になる。

あたしは期待を裏切られて怒ってるのだけど、心で思ってただけだから、tsuさんには何であたしが怒ってるのか訳が分からない。伝わらなくて当たり前。
下を向いて静かにしてると思ったら、急に爆発して家中の物を投げつけて泣き出す。
これでは物の怪に取り憑かれたと思われてもしょうがない

でも今はどんなに疲れて帰ってきてても「かまって~」と言えるようになった。本当にひどい妻だと思う。仕事でヘロヘロになってるtsuさんに向かって平気で「あたしの相手もして~」と言うのだから。

でもおかげで喧嘩は減った。っていうかほとんどしなくなった。
どんな恥ずかしいことでも、どんなわがままでもちゃんと言う。慣れなくてまだ口にするのに時間がかかってしまう時があるけれど、言わないでじとーっと心で思っててもtsuさんには伝わらない。言わないでいても不満気な空気があたりに充満して、かえって二人の空気が悪くなるだけ。頑張って口にすれば「そうか」と聞き入れて、tsuさんはなんとかしようとしてくれる。

もちろん聞き入れてもらえないときだってある。
口にすればすべて叶えてもらえるものばかりじゃない。

でも、心で思ってるだけで叶えられない時と比べて、ちゃんと言葉にして駄目だった時の方があきらめるのに時間がかからない。思うようにならなくても妥協案を出してくれたり、「(してあげられなくて)ごめんね」と謝ってもらえたり、ちゃんと不満に対するフォローをしてもらえる。
言わないままでいれば最悪、不満があったことにすら気づいてもらえない。
気づいてもらえないから、フォローの言葉も態度もない。
気づいてもらえないから、週末のデートの約束もしてもらえない。
結局心はどんどん傷ついて、相手に対して不満だらけになる。

相手に(心の中で)期待しない

我が家の喧嘩減少のコツはこれかもしれない。
関連記事
[ TB*0 | CO*5 ] page top
アボバター丼
絵面だけ見るとすごい違和感。。。でも本当に美味しかった!
↑初めてのアボカド料理

今日は初めて買ったアボカドで「アボバター丼」を作ってみた。

これが、意外と美味い。


作り方(二人分)ためしてガッテンで紹介されていたレシピ

アボカド 半分
バター  20g
しょうゆ 大さじ1
レモン汁 少々
七味   少々

①:バターをフライパンで溶かし、醤油を加え煮立たせて、レモン汁を適量加える。

②:①をアボカドをのせた御飯にかけ、好みで海苔や七味をかけて出来上がり

(゚∀゚) 超簡単
関連記事
[ TB*0 | CO*5 ] page top
台風4号接近中@アピタ
夫婦で食事をする時はいつも、あたしがブログ用に写真を撮り終えるまで「食べ物、お預け状態」になるtsuさん。毎回文句一つ言わず付き合ってくれる優しさには本当に感謝してるけど、ちょっと犬みたい(言いすぎ)で可愛い。・・・なんて思ってることは言えやしないよ
↑あたしが写真を撮り終えるのをジッと待つtsuさん

台風が明日あたり東海地区を直撃するらしいので、今日のうちに買い物。

と思ったけど、その前にミスドで腹ごしらえ。

ポンデリングを生み出したミスドにはノーベル平和賞をあげるべきだと、食べるたびに思う。
関連記事
[ TB*0 | CO*5 ] page top
ナンを焼いてみた
ナンを広げるときに使った打ち粉に「お好み焼き粉」を使ったせいでほんのりかつおだし風味になったことはココだけの話
↑黄色いお皿はポイント交換でもらったポンデライオンボール

tsuさんが夕方寝をしてる間にナンの素を練り、1時間ほど寝かせた後フライパンで焼いた。

美味しく出来たけど、一人一枚では足りない!
念のため御飯を炊いておいてよかった…

でも今日の献立で1番の出来だったのはポテトサラダだったりして。
関連記事
[ TB*0 | CO*3 ] page top
新潟県中越沖地震
マスコミのおかげでテレビから地震の状況が情報として伝わり助かってるのはわかるけど、大勢のマスコミが駆け付けたせいで被災者の人々に余分なストレスや迷惑がかかってやしないか見ていて不安になる。

一日も早いライフラインの復旧と被災者の人々の生活の回復を願って。
関連記事
[ TB*0 | CO*0 ] page top
うな牛丼@すき家
「両方食べたい」的なコピーがあったが、「決して両方を同じ丼にして食べる必要はないんだ」と思い知った・・・2007年夏。
↑次回は牛丼だけ(うなぎ無し)にしよう…と思った

今日はなんとなく夕飯作りをボイコット

うな牛丼セット
750円
関連記事
[ TB*0 | CO*4 ] page top
モダン焼き@歌のステージ19
食べ物がきてからも1時間は歌わずに話し込んでいたりして。
↑花(歌)より団子(モダン焼き)

今日は久しぶりに地元の友人達とカラオケ

しかし歌ってるより喋ってる時間のが長い気も…

追記:今日あたしが歌った曲 ↓↓↓
つづきを表示
関連記事
[ TB*0 | CO*7 ] page top
豚ともやしのポン酢かけ
ここ数日食べ物の記事ばかりになってます。
が、今日も食べ物の話。

最近ヘビーローテーションで食べている朝食。
豚ともやしのポン酢がけ。

どこかの簡単レシピ紹介の掲示板で見つけたんだけど、もう本当に美味しい。
ほぼ毎朝のように作ってる。

作り方は超簡単。

① お皿にモヤシをしく。
② その上に豚をのせる。
③ ラップをして電子レンジで数分。
④ ポン酢をかけて出来上がり。

ちっちゃな足が見えてるけど気にしないで。
↑こんな感じでもやしの上に豚をのせる。

暑い夏にオススメ!
関連記事
[ TB*0 | CO*5 ] page top
焼きしゃぶ@膳
どこに食べに行ってもtsuさんには「鍋奉行」の地位が与えられていることが判明
↑焼肉やすき焼きとはまた違う味わい

今日はtsuさんの同僚の人達と住吉町にある豚しゃぶ屋さん「住吉町 膳」にきた。

焼きしゃぶなるものがあるらしく堪能中
関連記事
[ TB*0 | CO*3 ] page top
今日の見まつがい
昨日の「住吉町 膳」でメニューを見ていた時のこと。
メニュー表をみながらtsuさんが叫んだ。

「いか不足!?」

 Σ(´Д`lll) は?

どうやらtsuさんにはこれ↓がそう読めたらしい。
メニューで「いか不足」を切実に訴えるという新しい試みか。
↑どうみてもいか下足(ゲソ)です。本当にありがとうございました。

一同大笑い。
確かに「いか不足」に読み間違えそう・・・?
しかしメニューでいか不足を訴えてどうする。


で、また、さっきTSUTAYAに居た時のこと。
とあるTシャツを着ていた人を見てtsuさんが驚嘆する。

「いちご、あの人『挿入』って書いてあるTシャツ着てるよ!」

Σ(゚∀゚;)  えーっ!

「まさか」と思って見てみるとその人が着ていたTシャツは

海人 のTシャツ

※参考資料
妹からの沖縄土産で「海人Tシャツ」を偶然持っていたので、tsuさんに持たせて撮影。ちなみにこのTシャツ、太りすぎた今のあたしにはもう着れない。
↑写真はイメージです。

連日の蒸し暑さのせいか。
仕事が一段落着いた安堵のせいか。


tsuさん、貴様、憑かれて疲れているなッ!

tsuさんをもっとゆっくりさせてあげなければ。。。
関連記事
[ TB*0 | CO*7 ] page top
書籍化決定!?
誰が読むんだよ。って、何よりも自分が読んでみたかったり・・・。誰か書いてくれないかなぁ。
↑あえて明らかにするようなネタもないほど普段から赤裸々だったり。

眠れない夜にオススメ
はてなセリフ

ついでにchillnさんから何やらバトンが回ってきたのでやってみる。

バトンのタイトルもわからないまま開始 ↓↓↓
つづきを表示
関連記事
[ TB*0 | CO*6 ] page top
今夜は焼肉!@下町ホルモン
焼きあがる直前の牛タンへ丁寧にレモンを絞りかけるtsuさん。
↑焼く係はもちろんtsuさん任せ。

ホルモンメインの焼肉屋さんを見つけたので、給料日だし来てみた。

ホルモンが美味し過ぎて、カルビがかすむ…
関連記事
[ TB*0 | CO*9 ] page top
期日前投票に行ってきました
いたるところで見かける鉄製ゴミ箱。やはり地元新日鉄の関係か・・・ちなみにふさがれてる「目」の部分は灰皿になっている。
↑投票済証とゴミ箱

明日tsuさんが来月参加する「鈴鹿ロードレース」の練習に朝から行ってしまうので、期日前投票に付き合ってきました。

今から近所のプールに行ってきます。

今日は日焼けするだろうなぁ…

《追記》
連れて行かれたのは屋内温水プールでした。
関連記事
[ TB*0 | CO*2 ] page top
プールの後は…やっぱり
tsuさんの持つ携帯は仕事の関係上いつも最新機種(そのかわりしょっちゅう機種変更してる)。毎度の事ながらちょっと羨ましい。
↑ダイドードリンコ「復刻堂コーヒー」

プールの後はコーヒー牛乳
腰に手を当てるのを忘れずに!(それは銭湯)

そういえば先週からtsuさんはSoftBankユーザーになりました

もちろん目的は「ホワイト家族24」
毎日のメールがコールになって超満足ないちご奥様
関連記事
[ TB*0 | CO*0 ] page top
巨大仏@しあわせ村内大仏寺
聚楽園という場所にあります。名物らしい。
↑やたらデカイ

今日来た屋内プールのある施設の横にある巨大仏。

いつもアピタから見えるけど、近くまできたらやっぱりおっきい!
関連記事
[ TB*0 | CO*8 ] page top
コンビニパラダイス
他にも「プルメロ」という巨乳専門のエロ漫画雑誌でも活躍中
↑どう見ても30代独身男性のラインナップ

うるめいちごの簡単なプロフィール
32歳 主婦
友達にエロ漫画家がいる
(ちなみに表紙の人ではない)

多分一番利益を感じてるのは、奥さん公認で堂々とエロ漫画雑誌を(ほぼ毎月)読めるtsuさん。
関連記事
[ TB*0 | CO*6 ] page top
眠れない午前3時暗闇に白い・・・
PAPER TOILET.COM
なんだこりゃ。

ネタ元:小太郎ぶろぐ
関連記事
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。