毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
拝啓、プロフィール。
夫の生態。

■一日の流れ
【朝】
出勤前に駅前のミニストップで立ち読み。

【昼】
妻にメールをしながら、パソコンで妻のブログをチェックし、弁当を食べ、DSをする。
その後30分程度机に伏せて昼寝。

【夜】
何時何分に家に着くかを妻にメール。
電車内では基本的にDS。

■服装のこだわり
【勤務編】
・ワイシャツ
白の無地。白地に白のストライプ柄でもダメ。
・ネクタイ
アニマル模様が好き。
・背広
濃紺か黒。
・靴下
黒の無地。サイドの小さいワンポイント模様程度なら可。
・革靴
紐靴が好み。

【オフ日編】
基本的に用意してくれればなんでも着る。
が、スカル模様やシルバーアクセントなどのパンクロック系の服は不可。
それ以外ならピンクでも赤でも平気。

■最近ハマっているもの
・世界樹の迷宮
・鉄鍋のジャンR
・CSI:科学捜査班
・嵐の出る番組
・妻の作る手作り苺ジャム

■その備考
・日頃、感情的になりやすい妻に対して「論理的じゃない!」と注意をするも、自分が理解出来ていないことを妻が論理的に説明すると聞こえないふりをしたり、「うるさいうるさい!」など感情的な反応をして誤魔化す。
・「あたしって上唇と下唇どっちが太い?」や「ロングヘアとショートヘアどっちが似合うと思う?」など、突然正解の解らない質問をされると「わからない。わからない」を連発し、曖昧のまま回避しようとする癖がある。
・「俺は今まで(妻に対して)本気で怒ったことがない」が口癖。
ブログの更新が止まってもう1年あまり

・最近太り気味の妻に「メタボ予備軍?」とつぶやいて苛めるのを日課としている。


注:掲載当時エイプリルフール企画としてブログ画面を変更してありました。
掲載同時のブログ画面はこちら。4月2日追記
関連記事
[ TB*0 | CO*10 ] page top
いつもどこかで朝がはじまっている
昨日のエイプリルフール企画の時、tsuさんの「26の目標」の代わりに「33の回答」というのを書いておいた。本当はtsuさんを真似て「33の目標」を書こうと思ったのだけど、エイプリルフールの企画だし実際に実行しなくていいとしても、33個も思いつかなかったのだ。

で、この「33の回答」とは何の回答だったかというと、
谷川俊太郎の33の質問」に答えたもの。

「26の目標」に代わる良い案はないかとネットを検索していた時、偶然発見。ちょうどあたしは33歳だし、33個の質問の内容もすごく面白そうなので参加してみることにした。バトンや100の質問みたいなノリで答えてみたのだけど、結構難しい。
昨日1日晒しただけの「33の回答」欄には気がついてない人の方が多いだろうけど、質問の内容が気になる人は続きをどうぞ。

↓↓↓

谷川俊太郎の33の質問に答える
つづきを表示
関連記事
[ TB*0 | CO*2 ] page top
お前が一番うるさい。
今、外で喧嘩してる猫があまりにうるさいのでエプロン姿にスリッパのままで飛び出して「うるさーい」と注意してきた。
関連記事
[ TB*0 | CO*3 ] page top
鮮魚卸売市場@一心
20080405081235
↑このボリュームで750円

今日はtsuさんの会社の同僚さん達とお花見しながらバーベキュー♪
食材買い出しのために早起きして、日比野にある鮮魚卸売市場に来てます。

が、その前に市場横にある食堂通りで腹ごしらえ。
刺身が安い!!
関連記事
[ TB*0 | CO*0 ] page top
日比野鮮魚卸売市場
20080405082715
↑大きい!

ひゃーすごい!
初めてさばく前のマグロを見ました。

ちょっとした社会見学です。
関連記事
[ TB*0 | CO*2 ] page top
お花見BBQ@大高緑地公園
20080405125653
↑万国旗のように繋がったウィンナにはしゃぐtsuさん。


蟹(買った時まだ活きてた)や大アサリ、カキをたらふく食べてます。
新食感スイーツ、焼きバナナが大好評で大騒ぎです。

…誰も桜なんか見ちゃいないよ。
関連記事
[ TB*0 | CO*4 ] page top
どうもしない。
今、tsuさんを駅まで送った帰り道で、超イケメン学ランボーイとすれ違った。
近所なのかな?
キャー!どうしよう!ドキドキ
関連記事
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2008/04/08(火)19:22   CATEGORY: 夫婦のこと
死ぬか、離婚か。
関連記事
[ TB*0 | CO*2 ] page top
ワイフ・イン・ザ・ボックス
近所に新しくクリーニング屋さんが出来たので、ルンルン気分でtsuさんのコートを持っていったら、店員さんの態度がものすごく悪く
「はぁ…これもうダメですね。新しいの買ったらどうですかぁ?」
と冷たく吐き捨てられてしまった。
その瞬間、あまりの(態度の冷たさの)ショックで肩を震わせ涙ぐみ、その場で立ち尽くしてしまったあたし。
後ろに他のお客さんも居たのに…

今までクラスメイト全員に無視されようが、継父にボコボコにされようが、家族が死のうが涙ひとつこぼさないで生きてた時代もあったというのに、すっかり心が脆くなってしまった。自分で自分が信じられない。
普通に生きていたら当たり前にぶつかる些細な言葉の衝突にさえ、全く免疫力がなくなっている。

あらためて、tsuさんからお人形さんのように大切にされているんだなぁ、と思った。

…とはいえ、もう少し強くならねば。
関連記事
[ TB*0 | CO*4 ] page top
デコ電を使ってるザマス。
でこでん
↑クリックで拡大

実はちょっと前から携帯をデコ電にしてたりする。
といっても我流なので本格的なのじゃないけど。

あたしはとにかく携帯に飽きるのが早い。
今使ってるこの機種(SoftBank 904SH)ももうとっくの昔に飽きてしまってて、本当は一刻も早く機種変更したいのだけどまだ1年ちょっとしか使ってない。しかも今のところ不具合もない。しかも前と違って機種変更するのにめちゃくちゃお金がかかる。
しかたがないのでマンネリを解消するべく、ネイル用のシールを貼ってデコ電風にしてみたら、これが結構可愛くできて、薄まっていた携帯への愛着が戻ってきたのだ。スバラシー
で、それをきっかけにちょこちょこシールを買い集めては、デコ電ぽくしているというわけ。

とりあえず、今回は春っぽくしてみた。
関連記事
[ TB*0 | CO*3 ] page top
やっぱりね、そうだろね。
さっき、あたしが言ったつまんない冗談のせいでtsuさんが怒ってポコポコ叩いてきた。
ところがいつまでたっても叩くのを止めないので、
「痛いな~!Sにでも目覚めたの?」
と言うと、tsuさんたら嬉しそうな顔をして

「今の俺はSだもん!」

だって。


やっぱり普段はMなのかい。
関連記事
[ TB*0 | CO*3 ] page top
あなたはいつもそうやって丸い四角を選ぶ。あたしもとくに気にせず三角をのせてしまう。
シュウマイの皮
↑まごころをつつみます。

最近餃子にハマっている。
と言っても食べる方じゃなく、作る方。

が、今日も餃子を作ろうとスーパーに行ったら、皮がすでに売り切れ。
仕方がないのでシュウマイの皮で代用することにした。

とがってます。
↑変な形。

餃子の皮より薄いので包みにくかった。
もしや、まごころが足りないせいか。
関連記事
[ TB*0 | CO*8 ] page top
スーツDEデート@マンガ喫茶
20080417215248
↑夜の日替わりメニュー980円

体調悪くて晩御飯リタイア。

今週はずっと体調が悪くて、毎日tsuさんが晩御飯を作ってくれてた。
なので、雨で駅まで迎えに行くのをチャンスに近所のマンガ喫茶までtsuさんを拉致。

たまにはいいでしょ、こんなのも。
スーツで晩御飯なんて久しぶりだ。

ちょっとうれしい。
関連記事
[ TB*0 | CO*5 ] page top
自転車デート@マンガ喫茶
20080420162730
↑レモンを搾るのに必死なtsuさん

天気がいいからいつものマンガ喫茶まで自転車に乗って来てみた。

実を言うと、あたしもtsuさんも近々試験を控えてる身(あたしはアロマテラピー1級検定、tsuさんはTOIEC)だったりするのに、現実逃避にせいが出てで二人して毎日遊んでばかり。

勉強嫌いの似た者夫婦でダメですな。
関連記事
[ TB*0 | CO*2 ] page top
同情するなら、愛をくれ。
去年の秋に結婚したばかりのtsuさんの同期の男の子が、新婚早々結婚生活の愚痴をこぼしていたらしく、一緒に愚痴を聞いていた先輩に、
「それならtsu。の奥さんとラブちぇんしてもらえばいいのに」
と、言われていたらしい。

なのでつい、
「あたしと生活したら元の奥さんのところに戻れなくなっちゃうくらい快適で、他の旦那様からもラブちぇん予約殺到で大変なことになるわよぅ」
なんてなことを言っちゃって、照れて振りかえると、

tsuさんが 哀れみの目であたしを見ていた。
関連記事
[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2008/04/26(土)11:12   CATEGORY: 夫婦のこと
結婚何回目?
今日は朝から芸能人の離婚ニュースが飛び込んできてビックリした。
旦那様側がバツ2だから結婚する時にも「大丈夫かな?」と思ったりしたけど、やっぱり長くは続かなかったみたい。一部で「電撃離婚」みたいに言われてたけど、電撃的に結婚を決めることはできても、電撃的に離婚を決める人ってそんなに居ないと思う。少なくともあたしはそうだった。離婚を考えてから決意するのに半年近くかかり、決意してから実行に移すまでさらに半年かかった。
 嬉しいことに駆け足で飛び込んでいける人は多いかもしれない。でも、離婚というネガティブなアクションは衝動的に起こすにはちょっと手間がかかりすぎる。そもそも離婚届を出すにも婚姻届と同様証人がいるし。なので何度も迷っては立ち止まり、悩み、揺れ動いて考え直すということが繰り返されることが多いのじゃないかと思う。

今日離婚を発表した芸能人は、朝のローカル生番組で「今でも仲良くやってます!ただ結婚という関係を継続していくには微妙な感じになっちゃったので・・・」と自ら説明していた。「仲が良いなら別れなくても・・・」なんて思っちゃいそうだが、結婚生活にトラブルをきたしている夫婦にはたとえ戸籍上だけだったとしても、その関係を解消することで解決する事項はものすごく多い。相手から精神的、または肉体的なダメ-ジを与えられている場合はそれが解消するだろうし、夫だから妻だからという肩書きが外れて楽になる人もいるだろうし、外野(親族)からの攻撃を受けなくてすむ場合もある。

あたしの周りはあたしを含め、離婚経験のある人が多い。すごく、多い。
よく「人生何回目?」みたいな教訓話を聞くけど、これからは普通に「結婚何回目?」みたいな会話を出来る日が来るのかもしれない。あまり来て欲しくないけど。

とりあえず、あたしは結婚2回目。
今のところ順調だ。
関連記事
[ TB*0 | CO*0 ] page top
たらこスパ@HIROSHI
クリックで拡大?
↑奥はカペルサンテ

今日はtsuさんの会社のお友達と鶴舞でランチ。

この後、そのお友達のお友達と合流して『いのちのたべかた』という映画を観に行く予定。

※写真サイズ変更しました。お騒がせしました。
関連記事
[ TB*0 | CO*8 ] page top
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ