毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
カレーに納豆を入れるのは特に美味くも不味くもない。
今日、晩御飯の時

「今日で二人きりでご飯を食べるのは最後なんだね。次ここで晩御飯食べる時には赤ちゃんが横にいるんだね。まだ信じられないや」

と、tsuさんに言ったら、

「20年もしたらまた二人で食べられるよ」

と言われた。


なるほど。
でもその時は二人きりなのが寂しくなってるのかもなあ。
ちと気の早い心配か。
関連記事
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top
つないでいくもの
20091007150433
↑爪はtsuさん似。


ご心配おかけしました。
昨日午後1時半、無事に出産を終えました。
3174グラム、元気な男の子です。

昨日は丸一日寝たきりだったので、今日になりやっと抱っこタイム。

産まれたての赤ちゃんあまりの小ささにびっくりするのと同時に、こんなサイズが昨日までお腹にいたのか!という意味ではその大きさにびっくり。

明日からは授乳も始まるので、楽しみです。
とりあえず今は、術後の母体回復に力を注ぎます。
関連記事
[ TB*0 | CO*11 ] page top
いせのりが眩しくて~流動食~
20091008135436
↑汁フルコース。


昨日の話。

手術後は丸一日食事を摂れないのだけど(どうせ麻酔で身体痺れて寝たきり)、翌日の昼からは食事が出た。

以下、その時のメニュー。
おも湯、だし汁、りんごジュース、お茶…


しょ、食事…?


驚愕してるあたしの横では、付添人のtsuさんが付添人用の御飯(病院に頼めば出してもらえる)をもりもりとおいしそうに食べてる。
ちょ、気をつかえよ!付添人。


ちなみに、手術から二日経った今日の昼からは普通の食事になりますた…
関連記事
[ TB*0 | CO*6 ] page top
食べられないんじゃない、禁止なんだ。
20091009190612
↑今、257号室に居ます。

今日の夕食。

「造血食」と書いてあるので「どれのこと??」とお盆の上を見渡したら、ポロンとプルーンゼリーが1粒転がっていた。


これかい(笑)
少なっ!


付添人用の食事にわさび料理があったのに気が付いたtsuさんが、
「妻はわさびとかマスタードが苦手なんですが…普通食になったら抜いてもらえますか?」
と、病院側に頼んでくれたんだけど、なんか大袈裟なことになってて焦った。


こんなことなら、グリーンピースとセロリとにんじんとバナナ…あとピーマンも足してもらえばよかった…

今日のサラダ、昼はピーマン、夜はセロリたっぷりで食べられんかったよ。
関連記事
[ TB*0 | CO*4 ] page top
家病
35年生きてきて、初めてホームシックになって泣いた。

「お家に帰りたい」

と呟きながらメソメソ泣く自分なんて想像したことなかった。
なんだかんだとtsuさんとは恋人気分で過ごしてきたけど、あたしにとってtsuさんはもうとっくに家族で、しっかり帰る場所になってるんだと思った。

早く新しく増えた家族である赤ちゃんと一緒に帰りたいよ。
我が家に。

tsuさんのもとに。
関連記事
[ TB*0 | CO*0 ] page top
ポマード!ポマード!
今日はイボの治療で皮膚科外来に行く予定があった。
新型インフルエンザも蔓延していることだし、出産手術後で免疫力も落ちてるからと、マスクを着用していくように助産婦さん言われ、顔の三分のニくらいを覆うようなでかいのをもらい外来へ。


で、ふとその姿の自分を見て思ったんだけど、

マスクしてたらあたし結構可愛く見えるかも?
自慢のタラコ唇も隠れるし。って


ただの寝不足による産後ハイかな…


おっぱいあげにいってきます…
眠いよー眠いよー
関連記事
[ TB*0 | CO*4 ] page top
ゆりかごを揺らす足
早いもので、退院して1週間が経とうとしてます。

今の生活はおっぱい、オムツ、抱っこ、抱っこ、オムツ、おっぱい、抱っこ、オムツ、仮眠。の繰り返しです。
ええ、世の中の多くの産後直後の母親がそうであるように、あたしも立派に寝不足です。
自分の子供を寝かせるために、母親が寝不足になるという・・・

毎晩わが息子の無邪気な寝顔を朦朧とした頭で眺めながら

「恐ろしい子・・・!」

なんてガラスの仮面気分を満喫してます(ほんまかいな)


とりあえず、足でベビーラックを揺らしながら久しぶりにパソコンから更新(笑)
関連記事
[ TB*0 | CO*4 ] page top
あぶない母
泣き出した息子を抱き上げた際、とっさに館ひろしの「泣かないで」を口ずさんだあたしは明日からアラフォー世代の仲間入り。
関連記事
[ TB*0 | CO*4 ] page top
あの日の感動が台無し
話題にする時期を数日逃してしまったけど、
今週の火曜日はあたしの誕生日だった。

んで、さらにそこからさかのぼること数日前の土曜日。
息子をあやしながらtsuさんに聞いた。

「ねぇ、今日の晩御飯はどうするの?」

「ん~、買い物に行くかなぁ」

「別にデリバリーでいいよ♪」

「えー?なんで?」

「あっ、それともやっぱり当日に何かしてくれるの?」

「はぁっ?」

「・・・えっ・・あれ・・・」

「・・・えっ・・・なに・・・?」

数秒の間のち、tsuさんてば

Σ(゚∀゚;)  (アッ、しまった) ←ホントにこんな顔した 

「tsuさん、まさか・・・忘れてたの?来週はあたしの・・・」

「いやいやいや、だって。パソコン買ってあげたじゃん!?」


はあぁぁぁっ!?


あれは誕生日プレゼントだったの!?3ヶ月も前やんけー!」

「いや、でも、ほら・・・いちごが入院する時に使えると思って・・・」

「たとえ病院に無線走ってても産後のあの状態でパソコンなんかいじってる肉体的、精神的余裕なんかあるわけないだろがー!」

「いやいや、でもさー」

「でもも、ストもあるかー!わしは肉が食いたいんじゃー!肉の用意をしろー!肉!肉!肉をもってこぉおおーーーーい!!



というわけで、誕生日の2日前の日曜日。
晩御飯がすき焼きになりました。
めでたしめでたし。


ちなみに、誕生日当日は何にもなし。

おめでとうメールをくれた人、みんなありがとう~。
ちゃんと覚えててくれるのは、もう友達だけだ~!
関連記事
[ TB*0 | CO*4 ] page top
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。