毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
ゆれる
ゆれる


兄弟と言う名の他人

東京で売れっ子カメラマンをやる弟。田舎で稼業を継ぐ兄。弟が母親の一周忌で帰省中、幼馴染の智恵子と兄の3人で近くの渓谷に遊びに行く。そこで起こった幼馴染の事故。

事故なのか、事件なのか。

ミステリーっぽくみせて、実は恐ろしいほどの人間ドラマ。観てるこっちの心が激しく「ゆれる」作品だった。

タイトルが秀逸だと思う。このタイトルだけでもう半分くらい評価をしたいくらいだ。とにかくゆれる。心が、感情が、画面が、関係が、状況が、川の水面がゆれる。取り囲む全てのものがゆれる。

この世に固定されたものなどないのだと。

全てのものは「ゆれる」運命にあるのだと、言い聞かされてるような気がした。ゆれないでいられるものなどありはしないのだと。

オダギリジョーが格好良い。とにかくハンサムだ。もう溶けそうだ。エロエロシーンも生唾飲みながら食い入るように観てしまった。日照り三十路には目の毒。。いや、目の保養になりました。はい。たぶんエロシーンではあたしの口は開いていたと思われ。

お兄ちゃん役の香川照之が演じる冴えないけど優しい兄ぶりったら素晴らしい。この兄の冴えない空気がなければこの映画は成立しない。東京で成功してる弟への葛藤。好きな人ですら弟に惹かれている。何も満足に手に入れられないジレンマ。でも周囲の人間へ見せる深い情。でもそんな思いも打ち砕く出来事の中、壊れていく兄の心。誰にも見せ場のなかった弱い心。醜い心。隠してきた心。揺れ動いていく弟への思い。

兄弟・姉妹のいる人間なら一度は抱くだろう、血を分けたものへの複雑な思いが32歳女監督の繊細な視線で見事に描かれている。ここ久しくなかった秀作だと思う。

木村祐一ことキム兄の怪演もみどころ。

公式サイト:http://www.yureru.com/

関連記事
[ TB*5 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
◆女性監督
うるめいちご | URL | 2006/07/31(月) 15:54 [EDIT]
>tsuさん
監督が女性なのもあって
繊細なタッチで描かれてるのも魅力でしょうね
他にも男の人が撮るのと違って
男性の撮り方が全然違うような気がしました
男の監督では同じ話でも
オダギリジョーの写り方は全然違ったように思います
香川照之さんの演じる役も、女性から見て「あぁ、これはモテないだろうな」と思わせる撮り方をしなければお兄さんの葛藤を生かせないですしね
次回作を大いに期待できる素敵な監督に出会えた気がします

tsu | URL | 2006/07/31(月) 14:29 [EDIT]
観てよかったと思ってくれたら、
連れて行ったかいがあります。
さまざまなシーンにつながりを持たせて、
映画を作っているところがうまいですよね。
オダギリジョーと香川照之の関係を強調する為に、
二人の父親と伯父さんとの関係が描かれていたり。
それぞれのキャストも、その人しか居ないだろ!って感じですごくはまっていたしね。

TRACK BACK
TB*URL
● 「ゆれる」心地良い揺れのなか映画の魔法にかかる
soramove 2006/08/13(日) 01:24
「ゆれる」★★★★オダギリジョー、香川照之 主演西川美和 監督、2006年眩しいくらいの緑の反射を受けてゆれる吊り橋。大いなる自然のなかで、それはあまりに頼りない。人の命を預けられるのか不安になる。くだらないものや実験的な映画をわざ...  [続きを読む]
● 「ゆれる」~香川照之の怪演光る
万歳!映画パラダイス~京都ほろ酔い日記 2006/08/07(月) 08:41
 観客の約8割は、「オダジョー」ことオダギリジョー目当てと思われる女性。そんな満員の京都シネマで、「ゆれる」(西川美和監督)を観た。オダギリジョーは、ぼさぼさのひげ姿だが、ハンサムでセクシーすぎて、男にとっては敵意すら感じる美しさだ。香川照之が兄役を演じ  [続きを読む]
● 『ゆれる』
アンディの日記 シネマ版 2006/08/17(木) 05:18
リアル度[:スペード:][:スペード:][:スペード:][:スペード:]      2006/07/08公開  (公式サイト)緊迫感 [:ラブ:][:ラブ:][:ラブ:][:ラブ:] 満足度 [:星:][:星:][:星:][:星:][:星:] 【監督】西川美和【原案】西川美和【脚本】西川美和【出演】オダギリジョー/  [続きを読む]
● ゆれる
たらら~んとしたブログ 2006/09/13(水) 02:20
ゆれる西川 美和 (2006/06)ポプラ社 この商品の詳細を見るレイトショーで観て来ました。「ゆれる」。ずっと観たかったのですが、銀座エリアはレイトショーのみだったので、予定の都合でかなり遅れての観賞になって  [続きを読む]
● ゆれる DVD
噂の情報屋 2006/12/07(木) 11:31
「蛇イチゴ」の西川美和監督がオリジナル脚本を映画化したシリアスドラマ。 主演にオダギリジョー、共演に香川照之を迎え、 幼馴染みの転落死事件をきっかけに対照的な兄弟の間に巻き起こる 心理的葛藤が巧みな構成で描かれています。 2006年カンヌ国際映画祭の監督週  [続きを読む]
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ