毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
すべては僕のようなロクデナシのためにこの星はぐるぐると回る
今情緒不安定のど真ん中で、さっきから頭の中がぐるぐるしてる。

今日の原因はなんだろう?

今朝から夢見が悪くて気分が不安定だったところを、怖い映画を観て駄目押しされたんだろうか?なんだろう?自分でもよくわからない。

ただ頭の中がぐるぐるしてる。感情が定まらない。
下手したら叫び出しそう。落ち着かない。


最近はtsuさんが対応上手になったおかげで、パニック状態になったりお皿が宙を舞うような大喧嘩はなくなったけど、情緒不安定なあたしが現れなくなった訳ではない。
今日だってぐるぐるしてるあたしをtsuさんは怒りもしないで根気よく、頭を撫でて寝かしつけてくれた。さっきまで。
ただ残念なのはあたしが寝る前にtsuさんが眠っちゃったこと。


季節の変わり目だったり、ホルモンバランスが崩れてたり。
怖い映画を観たり、矛盾した価値観を突き付けられたり。
睡眠不足だったり、夢見が悪かったり。
お腹が減ってたり、お菓子がきれてたり。

情緒不安定になる原因はあちこちに転がってる。
どれもこれもくだらない理由ばかりで自分でも嫌になる。
でもそんな理由で情緒不安定になってるらしいことすら、tsuさんと知り合うまで分からなかった。
ずっと自分では「身の上が複雑なあまり心が繊細に育ってしまった故の哀しい気質」だと思っていた。けど、違った。
あたしはただのファザコン女で心が4歳児から成長してないだけだった。

そして父性愛溢れる優しいtsuパパに拾われて、毎日夫と言う名の父親に娘のように甘えて暮らす日々。
妹にも弟にも、母親にも取られない、あたしだけのお父さん。
って、かなり屈折してるな。
でも確かに今は毎日幸せだ。

だけど今日みたいに意味もなく、ぐるぐるする夜はやってくる。
幸せだろうが不幸だろうが、変わらない不安定なあたしの心。
ぐるぐる回るあたしの感情。


この情緒不安定なあたしさえ居なくなれば、あたしはすべての自分を愛して生きていけるのに。
でもこのぐるぐるしてるあたしこそが、まぎれもないあたしの本性なのかもしれないけど。
関連記事
page top
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。