毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
生命に保険をかけたって命は戻らない。
さて、今回1年ぶりにご近所の方々とお話する機会があったのですが。

とにかく毎度毎度、
「子供いないうちに働いたら?」
と言われるわけです。(この問答が嫌で行きたくないのよねん・・・)
「いやぁ、もう働きたくないんですよ!だから結婚してもらったんですもん」
なんて毎度毎度答えるんだけども、毎回すごく驚かれます。
なんで?

そりゃぁ、
「働きたくない」
なんて言葉は人に堂々と言える言葉じゃないのはわかっているつもり。
でも、それが嘘偽りの無い本当の理由だし、何よりあたしを養ってるtsuさんがそれを納得した上でプロポーズしてくれて、今に至るわけです。

そして、あたしにはこれ以外にその場をしのぐ上手い「働かない理由」が見つけられない程度には、要領の悪いバカ人間です。残念ながら。そうでなきゃ、こんなに人見知りになってません。

中には
「旦那を気にせずに自分で自由に使えるお金が欲しくないの?」
「旦那さんにもしものことがあったら生活費はどうするの?」

とずいぶん我が家の家計事情を心配してくれる人もいたりします。

しかし、基本的にtsuさんは自由にお金を使わせてくれるし、また、あたしも毎月の生活費の予算以外で何かを買う時は必ずtsuさんに伺いを立てるようにしてます。もちろんそれが当たり前だと思っているし、それが不自由だと思ったことは一度もないわけで・・・。

実際、大袈裟な話じゃなく、tsuさんと一緒にいる時はアイス1個、ガチャガチャ1回でもtsuさんに「買っても(やっても)い~い?(目キラキラ←何気に卑怯)」と聞きます。そして「いいよ」と言われたら必ず「ありがとう」と言います。そりゃ、時々コンビニでこっそり大量にお菓子を買ってしまって、見つかって怒られたりはしますが(駄目ジャン)、でもその場合怒られる理由は「スーパーで買いなよ!そっちのが安いでしょ!」とかだったりするわけです(笑) 無駄遣い自体を咎められるわけじゃない。

それに「tsuさんにもしものことが遭った時のことを考えて働く」っていうのも、なんだか本末転倒な気が・・・。さすがにもしもの時は働くでしょうけど・・・でも、もうtsuさんが働けないほどのもしもの時ほど、そばに居る人間は必要だったりするような・・・?そのために生命保険に入ってるのでは??

とりあえず、tsuさんと結婚する際、あたし側の唯一の条件として
「絶対にあたしより先に死なないこと」
を約束してるので、きっと大丈夫でしょう。生きてる限り働かせる気か・・・
そこはまぁ、tsuさんの生命力と運の強さ、ご先祖様、守護霊様のご慈愛を信用するしかないわけです。そしてそのために栄養バランスを考えて、苦手なにんじんも多用しつつ、毎日ご飯を作ってるつもりですし、お彼岸の度にお墓参りにも嬉々として足を運ぶわけですよ。「必要以上に媚を売る嫁が来た」と、あの世でご先祖に噂されるのを期待してます。そして是非、ご慈愛頂いて、これ以上あたしから家族を奪わないで欲しいものです。


ところで今回は
「働いてる友達とは話が合わないでしょう?」
とまで言うツワモノレディが現れましたが、
基本的に、あたしの友達は幼馴染だったり、学生時代だったり、ニート&引きこもり時代のネット友達だったりして、あたしが働いてない時に出来た友達ばかりなので今さら話が合わないなんて事はよっぽど、ないのです。まあ、確かに新規の友達はここ数年できてませんが。別に困ってません。相性の合わない友達は自然淘汰されていくし、事実かなり少数精鋭ですが、大好きで大好きで大事な友達ばかりです。みんな愛してるよー


とにかくうだうだ愚痴を書いちゃったけど、
専業主婦で何が悪いか!ってことですよ。ハイ。

まるであたしを
「明日の心配を何もしてないお気楽専業主婦」
だと言わんばかりの人もいましたが、
「明日、突然tsuさんが居なくなるかもしれない」
なんて考えなかった日は、
結婚してから今日まで


一日たりともないですから。



みんな気がついていないだけで、
今日と同じ穏やかな日が、明日も当たり前に来るということは奇跡に近いことなんです。
生きている、ただそれだけで毎日が奇跡の積み重ねなんだということ。


忘れてはいけないと思います。
そして、奇跡を当たり前にするべく毎日努力してくれているtsuさんと、そんなtsuさんを守ってくれている神様とご先祖様に、あたしは毎日感謝せずにはいられないです。ハイ。
関連記事
[ TB*0 | CO*1 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
◆O.KですO.K牧場_alt_str_i_F8F5.gif_
後輩ちゃん | URL | 2008/06/21(土) 16:59 [EDIT]
ワシも旦那ちゃんの稼ぎでやってけるなら断然お家に入りたい働マンですが何か?って感じですよ
だってで旦那ちゃんもお子ちゃんも「お帰り~」って迎える人になりたいから(笑)
大体料理は理科の実験みたいでたまにやると楽しいけど毎日はヤダとかいってる不器用者が人並みに家事をこなすには兼業は厳しいですってカモーン素敵な旦那さま

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。