毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
刺さっていたのか、挿されていたのか。
さっき居間で洗濯物をたたんでいたら、急にtsuさんが不敵な笑みを浮かべながらあたしにすごい告白をしてきた。

「ねぇ、さっきいちごが昼寝をしてるとき変な寝言を叫んでいたんけど、いったいどんな夢見てたの?」
 
 
ヘラヘラと笑いながらセクハラ上司のように話すtsuさん。
な、なんなの?
思い当たらなくてちょっとドキドキするあたし。
「え、なんのこと?」
 
 
「えー、すごく大きい声で叫んでたんだよ。何度何度もさぁ。覚えてないの?どんな夢だったか」

 
ええっ、夢?
 
 
「気になるんだよなぁ、どんな夢だったのか。本当に思い出せないの?」
 
 
な…何を言ってる…の
 
 
「俺が『もう大丈夫だよ!』って言っても繰り返してたんだよ、大声で」
 
 
何か思い出せそうな気がするけど、思い出せない。
膝の上にたたんで乗せたままのタオルをぎゅっと握り締めて、ニヤつくtsuさんを見つめるあたし。
 
なんなんだろう、一体何を言ったっていうんだろう。

「な、なんて叫んでたの?」
恐る恐る聞いてみる。
すると、すでに悪魔の笑みになっていたtsuさんがあたしの顔を覗き込みながら呟いた。


『抜いてぇ~!抜いてよ~いや~ん』

って叫んでたんだよ。ねぇ、一体どんな夢見てたの~?」




 Σ(´Д`lll) エーッ

「なによ、それ。本当なの?」
「本当だよ。すっと『抜いて~抜いてよ~』って叫んでたよ。俺が『大丈夫、もう抜いたよ』って言っても『抜いてないよ~抜いてよ~』って言ってたよ。何を抜いて欲しかったの?」

「マ、マスターソードでも抜いて欲しかったんじゃないの・・・」
「いやぁ、全然そんな感じじゃなかったなぁ」
「・・・」
興奮しているセクハラ夫。



なんかいろいろ悔しくて、ニヤつくtsuさんをあたしはぺちぺち叩いた。


※マスターソード:ゼルダの伝説に出てくる剣。森の聖域にある時の台座に刺さっていて、勇者だけが抜くことが出来る伝説の剣。

・なんとなく関連してる数日前の日記
関連記事
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

Rei | URL | 2008/07/14(月) 08:55 [EDIT]
いったい何の夢を見てたんですかぁ。(笑
tsuさんじゃなくったって、セクハラモードで聞いてみたくなります♪(笑
◆勇者 tsu は 時の台座 から マスターソード を 抜いた!
うるめいちご | URL | 2008/07/16(水) 00:15 [EDIT]
>Reiさん

だ、だから、私の愛しい勇者様であるtsuさんにマスターソードを抜いて欲しかったんだと思うんですけどねぇ・・・ち、違うのかな・・?

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ