毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
近所のスーパーにて。
4歳くらいの男の子とパパとママの3人家族。

はしゃぐ男の子がパパと手を繋ごうと手を伸ばしたら、うっかりパパの手の甲をバリッ。
「痛てーなっ!」
大袈裟に叫ぶパパさん。
すると何を思ったか、男の子の手を握り、甲をバシッバシッと叩きだした。
「爪が長いんだよ、このやろう!」

大泣きする男の子。
よしよしと抱き寄せるママ。

あたし→(゜Д゜) ポカーン

なんじゃそれ。
パパさんは4歳児のパパにしては40歳くらいの風貌。老けてるだけで中身はお子ちゃまなのか?

どんな理由にせよ、子供を叩いたり殴ったりする親はどうなんだ。
たとえ躾だとしても、殴っちゃいかんとあたしは思う。
言葉の通じない犬だって、殴られなくても躾できるってのに。生まれて数年で言葉が通じるようになる人間が殴らないと躾できないわけがない。

なんか嫌なもん見たなあ。

親になりたくてもなれない人も居るのに、子供を可愛がれないなら親になるなよぅ。
関連記事
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ