毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
いちごオールマイティ?
市役所窓口での用事が終わり、市役所の裏出口に続く細い廊下を抜けて帰ろうとしていた時のこと。

その細い廊下を6、7人のオバサマ達がわいわい群れをなして歩いていた。あたしは特に先を急いでいたわけじゃなかったし、わざわざ間をぬって歩くのも変なので、オバサマ達の後ろにくっつくようにして歩いていたら、オバサマのうちの一人があたしに気付いた。

「あら?あたし達邪魔してない?」
「あらほんと!」
「ごめんなさいね」
「ごめんねぇ」

次々と脇へどくオバサマ達。
一瞬にして目の前がモーゼの滝のように!ジーザス!

なんだか嬉しいやら恥ずかしいやらで、お礼を言いながら駆け足で走り抜けてしまったよ。
関連記事
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ