毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
DATE: 2008/12/08(月)18:26   CATEGORY: 夫婦のこと
2周年@3年目の手抜きぐらい多めにみてよ。
あっと言う間です。

tsuさんと結婚して今日で2年になった。
あと、tsuさんも今日で29歳に。

とはいえ、特に何もしていない。

今朝、tsuさんに向って
「誕生日おめでとうございます。残り少ない20代を楽しんでください
バカ丁寧に挨拶したくらいかな。ヒドイ

この週末は普通に過した。
むしろいつも以上に休日らしく、レイトショーに行き、本屋に行き、ゴロゴロしてゲームをしたり本を読んだりして過したかも。(我が家の休日はこんな感じ
唯一したのはちょっといつもより高いお肉を買ってすき焼きをしたくらい。
結婚記念日や誕生日プレゼントも特になし。

どんなに希望を聞いても「なんにもしなくていい」としかtsuさんは言わない。
だから、今日もあたしはいつもどおりに夕飯を作り、いつも通りに過す。
あたしの誕生日の時は旅行に行ったり、結婚指輪新調してもらったりしてるのに、なに、この家庭内格差。やはり自分で稼いでないと自由に使えるお金の限度額に差が出るのか。それともただ面倒くさいだけなのか。たぶん面倒くさいんだな。


昨日tsuさんに
「『まだ2年』って思う?それとも『もう2年』って感じ?」
と聞いたら、
「『もう2年』かな。
もう5年くらい一緒に居る気がするし
と言われた。 ホントは出会ってまだ3年

・・・確かにtsuさんはあたしと出会う数年前の体験のいくつかが、あたしと経験したように記憶が操作されている節があるけれど。それ違いますから~それあたしじゃないですから~元カノとですから~。まさに3年目の自爆。しかし、それを笑い飛ばせるのも3年目の余裕か。

でも、良く考えたらまだ2年の新妻なのにすでに新鮮味に欠けるということなのかしら?なんてネガティブ妄想しすぎ?そんなことない?

とはいえ、結婚3年目にしてすでに結婚記念日が通常営業状態なんて、もう新婚気分ではないのは確か。ラブラブ夫婦でいるのと、いつまでも新鮮な二人でいるのとは微妙に違うのかもしれないな~

そんな結婚3年目。



・・・うーむ。
やっぱり今夜はtsuさんの大好物のカレーにしようっと。

結婚記念日関連記事
・2006年12月08日  誕生日プレゼント。
・2007年12月08日  1周年@夫婦は我慢するのが大切だと知った。
関連記事
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ