毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
DATE: 2008/12/20(土)01:32   CATEGORY: 夫婦のこと
超忘年シンデレラ旦那ちゃん
今日はtsuさんの会社の忘年会だったのだけど、珍しくtsuさんがへべれけになって帰って来た。

tsuさんは酔うとちょっとごねる。
っていうか甘え上戸になる。
亭主関白上戸とでも言えばいいのか。そんなのあるのか知らないけど

で、あたしは元々だめんずウォーカーなせいか、ダメな状態になってる人を前にしたとたんに背筋がしゃんとする癖がある。普段のダメ嫁っぷり(自分で言うか)が嘘みたいに、自然と体が動く。昼間の家事もこのくらいの手際でやれたらスーパー主婦の名を欲しいままに出来そうなのに、っていうくらいにテキパキ動ける。言い過ぎか

さながら自分で自分が別人のよう。
あたしの中には眠れる獅子が、じゃなく眠れる「だめんず好き」がいる。

面倒をかける男や面倒くさい男、扱いにくい男が元々好きなのだ。
だのに自分も相当面倒くさい女なので、やっぱり面倒くさい女好きなtsuさんと結婚してしまった。そしてtsuさんは自他共に認める「しっかり者」。あたしの中の眠れる「だめんず好き」要素は、tsuさんと結婚して以来、すっかり身を潜めてしまった。

ところが、だ。
こうやってたまに愛するtsuさんが愛すべき「だめんず」に変貌する時がある。そこであたしの中の眠れる獅子が華麗に登場というわけだ。

といったって、酔っ払いの介抱なんてやることはたかが知れてる。それでも普段面倒を見てもらってる側の立場としては、この一時的な形勢逆転状態は大変心地が良い。「ああ、tsuさん。あたしと結婚してよかったねぇ」と思える数少ない瞬間だったりするわけで。


やっぱりね、男はちょっとだめなくらいがいいんですよ。
tsuさんはちょっとつまんないですよ。
自分で何でも出来ちゃうもん。
なんであたしなんかと一緒に居るんだろうって、毎日思うし。
だからって、良い嫁になる努力もたいしてしてないけど。

「ごめ~ん、いちご。俺、酔ってるよね。うえ~、気持ち悪い~」
と酔っ払ってだめんず化してるtsuさんが言う。
タコみたいに真っ赤になって、タコみたいにくねくねしてる。

このままずっとだめんず化してりゃいいのに。

朝になったらきっといつものtsuさんに戻ってしまう。
むしろ、今夜の醜態を気にして、いつも以上に優しいtsuさんになるんだろう。
tsuさんはそういう人だ。
だからそれまでデキる嫁気分を満喫してやるんだ。


・・・なんて思ってたのに、tsuさんはもう眠ってしまった。
布団で大の字になって気持ちよさそうに大いびきをかいている。

なんだか少し寂しい。
もっとめちゃくちゃに大暴れして、相手をするのもてんてこ舞いなくらい振り回して欲しいのに。「ああ、もう。ホント、あたしがいなくちゃダメなんだから」なんて甘美な優越感にもっと浸っていたいのに。

くそう。
起きたらめちゃくちゃに甘えてやる。
今夜のあたしが幻だったと思えるくらい、ダメ嫁化してやるんだ。

まぁ、それが出来る人だから介抱を頑張れるんだろうけどね!
キラッ☆
関連記事
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

きいこ | URL | 2008/12/23(火) 18:53 [EDIT]
うちも甘えん坊さんになっちゃうの。i-278 (笑)

でも次の日にはケロッとしてて、その日した会話や自分の態度を一切覚えてないんだけどね。
◆男は外に7人の敵がいるとかいないとか。
うるめいちご | URL | 2008/12/24(水) 23:53 [EDIT]
>きいこさん

覚えてないのはやっかいだね。
でも、都合がいいこともあるのかな?

なんていうか、あれだね。
普段外で気を張ってる分、酔うと男はみんな甘えん坊になるのかもね。甘えてもらえるだけありがたいのかしら。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ