毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/01/03(土)07:15   CATEGORY: 夫婦のこと
シンデレラボーイレジスタンスガール
お正月だというのに、0時過ぎたら欠伸をし始めるtsuさんのせいか、ほとんど夜更かしをせず通常通りに目が覚める日々。
大晦日も年明け早々に布団へ。

お正月特番の深夜番組もほとんど観てない。
一応録画はしてあるけど…3時間スペシャルとか…いつ観るんだ?

同居し始めた当初、お互いの生活リズムの違いでは本当によく揉めた。
その中でも特に、寝る時間で。

当時のあたしは深夜に友人達とチャットをするのが唯一の楽しみで、そのためにパソコンを買ったと言っても決して過言じゃない。
だけどtsuさんは毎日0時には寝たい人。
0時なんて、パソコン立ち上げる時間だよ!

「友達に頼んで早くチャット始めればいいじゃん」

なんて、テレホーダイ時代からの習慣を一蹴する一言を平然と吐くtsuさんに、腹が立つやら呆れるやら。結局、独身者の生活パターンを勝手に結婚した人間に合わせてもらうわけにはいかず、あたしは長年の楽しみだった深夜チャットを止めてしまった。

最初はかなりtsuさんを恨んだし、泣いたし、友人達と話せないストレスで夫婦喧嘩も絶えなかったけど、今となってはそれも良い思い出。

普通に考えたらtsuさんの寝る時間なんか気にせず、勝手にあたしだけ起きててチャットしてれば良かったのかもしれない。実際今はたまにそうしてる。けどやっぱりお互い好いて結婚したからには、一緒に布団に入り一緒に寝て、一緒に起きて一緒に朝ごはんを食べたいもの。tsuさんが0時に寝たいなら、それに合わせるのが良き妻のあるべき姿だろう、なんて、結婚当初あたしは思ったのだ。結局そのまま今に至り、あたしの生活パターンはすっかり変わってしまった。

まあ、それでも二度寝はするので、単に睡眠時間が増えただけかもしれないけど。

しかし思い返すと、あたしが独身時代からの生活習慣を変えられず、同居した頃のtsuさんとは無駄な喧嘩をたくさんした。最終的に全部tsuさんに合わせる羽目になるんだろうな、って、頭のどこかでわかってたから悪あがきしたかったのかもしれない。だって、そんなの、規則正しく生活してる人が勝つに決まってる。あたしがどんなに不良妻を気取ってても、惚れた弱みかドMだからか、愛する夫に逆らってまで我を通すことは出来ないわけで。ましてtsuさんお得意の「論理的かつ合理的な正論」を展開されたら、もうお手上げ。正論を吠え出したtsuさんにあたしが敵うはずもなく、言い返すだけエネルギーと時間の無駄。さっさと降伏したほうが夫婦の絆も健康も、円滑に保たれるというものだ。


でも、まあ。
タバコとデリバリーピザはたまに恋しくなるけど。
しかし、そこは我慢我慢。
愛と健康を貫くのためには仕方ないのです。


さて、tsuさんもまだ起きないし、二度寝でもするかな。
関連記事
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。