毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
汚れちまった悲しみに
20090123172526
↑驚きの白さ

昨日の続き。

今日は日中天気がよかったので、真っ黄色になったスパチュラを窓辺で日光浴させておいたら、このとおり。
すっかり元の色に戻りました!

半信半疑だったけど、すごいなあ。

あたしの心も太陽の光で真っ白にならないかな…

なんてな!


関連記事
2009年1月22日 ウコンの力
関連記事
[ TB*0 | CO*6 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

Rei | URL | 2009/01/23(金) 22:34 [EDIT]
わぉー!お日様万歳!の瞬間です。(笑
◆サプラァイズ!
うるめいちご | URL | 2009/01/23(金) 22:45 [EDIT]
>Reiさん

ねー、ビックリですよね。
ほんの数時間で白くなったので、マジックでも見ているようでした。

びといん | URL | 2009/01/23(金) 23:45 [EDIT]
 汚れっちまった悲しみに 今日も日差しの降りかかる
 汚れっちまった悲しみは たとへばウコンの黄色衣
 汚れっちまった悲しみは 日差しのかかって白くなる
◆>びといんさん
うるめいちご | URL | 2009/01/26(月) 19:48 [EDIT]
あああああ。
最初中原中也の原詩だと思いました。

違うしっ!
ナイスアレンジv-352

びといん | URL | 2009/01/26(月) 23:42 [EDIT]
 原詩は救いようが無い暗さなんですけどね。

 しかし、こちらの記事(のタイトル)を見て、久しぶりに中原中也詩集を引っ張り出してきて、読みふけってしまいましたよ。
 いいわ、中也。
◆>びといんさん
うるめいちご | URL | 2009/01/27(火) 00:18 [EDIT]
>  原詩は救いようが無い暗さなんですけどね。
確かに絶望感漂ってますよね。

>久しぶりに中原中也詩集を引っ張り出してきて
>読みふけってしまいましたよ。

蔵書に中原中也があるあたり、尊敬します。
って、今引越し準備中じゃ??

本整理中の罠にご注意(笑)

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。