毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ケチなのは誰だ。
ちょっとお試しでやってみたいサービスがあったので、とりあえず家に来てもらって話を聞くことにした。

カタログをもらい、システムの説明を受けていると、
「今日登録していただければ、来週にでも商品を受け取れますよ」
と言われたので、

「主人に相談もしないで、この場で決められません」
と答えたら、すごく驚かれた。
「えっ?ご主人厳しいんですか?」
だって。

えー。

「ご主人は家計にうるさい方なんですか?」
いいえ、3000円のシャンプーを衝動買いしても怒りません。
「それとも、家計の管理はご主人がされているの?」
いいえ、ガッツリあたしが管理してます。
「??それなら、問題ないですよね??」

うーん。
世の中の主婦は、入会金や登録費用が必要だったりするサービスを、そんなに簡単に旦那と相談もせず決めてしまうものなの?通販やヤフオクでは勝手に買ったり、落としたりしてるけど、それでも絶対事前相談するし、買ったものは見せるし。
禁断のBL本ですら(コソコソ買うけど)堂々と目の前で読むし。

あたしが買ってきてtsuさんに怒られるものなんて、食べるの禁止されてるインスタントラーメンくらいだ。それだけは事前に相談もせず、買ってきても隠してるけど。でも見つかる。

以前も、訪問販売で「月々3000円くらいなら、ご主人に相談しなくても大丈夫ですよ」と言われ「主人に相談もなしでローンなんか組めるわけないじゃないですか」と、マジギレしたことがあるけど、みんなそんなもんなのだろうか。

とりあえず、あたしの説明の仕方が悪いのか、どう話しても、
「ご主人の許可がないとお金が使えないなんて、大変ですね」
「ご主人がもっと理解があるといいですね」
とtsuさんをワルモノにして、同情されてしまう一方だったので、
「ええ、ドケチなんですよ、主人は」
と言ってtsuさんをワルモノにしておいた。

でも、本当にケチなのは、
「うちの主人はケチなんで、この値段ではOKでないかも」
とかなんとか言って、なんでも値切るこのあたしだったりするんだけど。
関連記事
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

Rei | URL | 2009/04/06(月) 20:14 [EDIT]
うちもお金の管理は私がしています。
昔、働いていて自分の収入でまかなえる範囲の物は
相談なしで買ってたけど、専業主婦の今は一様相談します。
だって、働いてお金を稼いでいるのは旦那なんだもの。
物を値切る時に、旦那を引き合いに出すのは当たり前のテクニックですよ。(笑
◆>Reiさん
うるめいちご | URL | 2009/04/08(水) 00:58 [EDIT]
実は、私は以前、どうしても欲しい高額なものは、独身時代の貯金から購入してたんです。けど、その話をうっかりtsuさんにした際に「俺の貯金は二人のものなのに、いちごの貯金はいちごだけのものなの?」と、自分のジャイアニズムをさっくり指摘されてしまい・・・それ以来、自分の貯金も使用する際はなるべくtsuさんに報告するようにしています。

> 物を値切る時に、旦那を引き合いに出すのは当たり前のテクニックですよ。(笑

そうなんですかー!?
我ながらなんて画期的で、良心のあまり痛まない、オリジナルで合理的な方法なんだろう、なんて思っていたんですけど(笑) どこの奥様も考えることは同じなんですね。
じゃぁ、やっぱり私がケチなんじゃなくて、私ですらケチにしてしまうtsuさんこそが真のケチなんですね。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。