毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
お義父さんは几帳面
今日はtsu父が、ずっと実家に置いたままになっていたtsuさんの書籍・コミック類を、本棚と一緒に運んできてくれた。

ところが、実家にあった本棚をそのまま持ってきてくれてると思いきや、わざわざ新居用にいくつか新品を購入してくれたらしく、到着して早々、MY電気ドリル持参でホクホクと本棚を組み立てて始めるtsu父。

いつもなら、本棚等の組み立てには、はりきって参加するあたし。
しかし、さすがに男手が二人も居ればやることはなかろうと、そっと部屋の様子を覗いてみたところ・・・

なんと、tsuさんったら、

横でぼーっと眺めてるだけ!

手伝わんかいっ!( ゚Д゚)ヴォケ!!

慌てて、あたしが組み立てに参加。
当然tsuさんも強制的に参加させ、なんとか昼前に完成。

大本棚群
↑tsu父作成の本棚

真ん中の本棚は結婚した当時、唯一tsuさんが持参した家具だけど、なんと、これもtsu父が組み立てている!

スライド式本棚
↑家族の共同作業で完成した本棚

あたしが部屋を覗いてなかったら、tsuさん、全部お父さんにやらせるつもりだったんだろうか。やらせてそうで、あたしゃ妻として恥ずかしいよ・・・

しかも、tsu父。
本棚に入ってた本をダンボールに詰める際、どのダンボールに、本棚の何処にあった本が入っているかが分かるように、細かくダンボールにメモがしてあった。

仕事が丁寧
↑丁寧なメモ
細かく仕分け
↑細かく仕分け

tsuさんは何かと収集癖があるくせに、自分では上手に整理できなかったりする。なのに、tsu父のこの几帳面で丁寧な仕事はどうだろう。しかも字がキレイ。とても、血の繋がってる親子とは思えない。

でも、自分が使うわけでもない本棚を嬉々として組み立ててくれる、tsu父の優しい性格はちゃんと受け継いでるので、まぁいいのかな。
最初、手伝おうとしてなかったけどっ!

やっぱり、親の前ではただの子供に戻っちゃうのかな。
親から甘やかされてるのと、愛情一杯もらってるのと。
今日のtsuさんを見て、紙一重の差だと感じた。

とはいえ、そのおかげで今のあたしは、tsuさんからめちゃめちゃ甘やかされた生活を送ってるわけで。つまり、間接的にtsuさんの両親から、愛情の恩恵をたっぷり受けてるんだよなぁ。
感謝しなくてはね。ほんと。


関連記事
[ TB*0 | CO*6 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

くろさん | URL | 2009/04/11(土) 22:34 [EDIT]
おとうさん、すごいね~。
ダンボールのメモはスバラシイ!!

引っ越し屋さんも顔負けか!?

あるてぃ | URL | 2009/04/13(月) 00:27 [EDIT]
そのうち所持マンガリストを公開してほしいわ。

Rei | URL | 2009/04/14(火) 09:31 [EDIT]
お父さん、すばらしいです!!
普通はダンボールに詰め込むだけでここまでしないです。
それに、本箱の出来栄えの良いこと!
私は、こんな旦那さんが欲しかったです。(笑
◆>くろさん
うるめいちご | URL | 2009/04/14(火) 22:35 [EDIT]
お義父さんすごいよ~。
最初見たとき思わず「ア●さんマークの引越し社かっ」って叫んでしまった。

くろさんの家も大量に本があるから、引越しの際の参考にしてください(笑)

重いぞ~。本は。
そして、整理が大変。
罠にはまるからね・・・。
◆>あるてぃさん
うるめいちご | URL | 2009/04/14(火) 22:36 [EDIT]
> そのうち所持マンガリストを公開してほしいわ。

作ろうと思ったんだけど、1500冊もあることがわかってあきらめました。
拡大写真を撮ったので、それで勘弁。
◆>Reiさん
うるめいちご | URL | 2009/04/14(火) 22:42 [EDIT]
> 私は、こんな旦那さんが欲しかったです。(笑

実を言うと、ブログを見た義母から
「お父さんが几帳面なのを発揮し始めたのは最近なんだよ。昔は自分のことばっかり!」と、暴露メールが(笑)

やっぱり、息子が可愛いんですよ。
もうすぐ30になろうかという息子を、未だに「ボウズ」と呼んでますし。もう可愛くて仕方ないんだなぁ、と思ってほほえましく眺めてます。

ちょっと羨ましい。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。