毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
パニック!な開拓者たち
カタンで盛り上がる男たち
↑交渉上手な人が勝つゲーム。プレイヤー同士の駆け引きが決め手。

ピザをたらふく食べた後はゲーム大会。

今回は拡張パックを使い、6人でプレイ。
日本版とは違い、現地で購入した人からオークションで買ったものなので、当然ドイツ語表記。途中、ルールが怪しくなってくるとパソコンで検索しながら進めるので、ゲーム途中から新ルールが加わったりして大騒ぎ。
ちなみに検索係のあたしは「zwei」が「2」の意味とわかり大満足。

ところで、この「カタン」と言うゲームはすごく男性的なゲームという気がする。
tsuさんと一緒に遊んだ人みんなが「コレは面白い!!」と大絶賛していくのだけど、あたしはいまいちピンとこない。面白いゲームだとは思うんだけど、そこまでではない。先日やった「ケルト」やガイスター」「スコットランドヤード」「コンタクト」「ラビリンス」も同じように面白いと思うし。

でも、tsuさんの友達とは、ほかにもいろんなゲームを一緒にやったけど、特にこの「カタン」をやった後の感想の熱さったらない。みんな鼻息を荒くして「またやりたい!」と言うのだ。

やっぱり、男の人は開拓する生き物なのかなぁ、なんてしみじみ。
なんだろう、交渉とかもあるからかな。
コミュニケーションや駆け引きの妙がゲーム結果に影響するのも、普段パソコンに向かってることの多い理系男子には魅力的に映るのかもしれない。


が、そんなインテリ理系男子たちに奇声をあげさせてたのが、コレ

聞いたこともない奇声を上げる人々。
↑精神年齢を確実に下げる、恐ろしいゲーム。

ものすごく単純なゲームで、くるくる回る飛行機を手元のレバーで叩き、自分のチップを落とされないようにする、というだけのこと。

しかし、これが単純であるがゆえに面白い。
みんな始めると「ぎゃー!」「うおおっ」「ぐはっ」「うわあああ!」と大騒ぎ。まさに、パニック。動画で撮っておけばよかったと、今さら後悔するほど。

とにかくみんなすごい奇声をあげる

その奇声がはたで見てて面白い。
いつも静かでおとなしい人も「わあああ!」とか言ってて、とにかく笑える。一緒に生活してるtsuさんですら、あたしが今まで聞いたこともないような声で叫んでた。

当然子供向けゲームなんだけど(対象年齢5歳以上)、
大人がやると間違いなく童心に返れる至極の一品かと。
オススメです!

・カタンの開拓者たち
・くるりんパニック!!
関連記事
[ TB*0 | CO*4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

びといん | URL | 2009/04/19(日) 22:33 [EDIT]
 いやぁ、カタンは名作ですよ。わりと新しい作品だけど、それでも、発売からもう10年以上経ちますかね。
 発売された当時、かなりはまりました。最近やってないな。

 ……って、なんか、別の記事へのコメントでも同じような事書いたような気がするようなしないような(笑)。

Rei | URL | 2009/04/20(月) 09:26 [EDIT]
男の人って、いくつになっても子供なんだよ。(笑
◆>びといんさん
うるめいちご | URL | 2009/04/21(火) 12:07 [EDIT]
>  ……って、なんか、別の記事へのコメントでも同じような事書いたような気がするようなしないような(笑)。

http://icera.blog24.fc2.com/blog-entry-637.html#comment
多分これですね。
エイプリルフールの企画で、tsuさんが書いた記事にコメントしてくださった時のものだと思います。

でも、実際やってみて友情が崩れるどころか、以前より深まってるような印象があります(笑)

会社での付き合いだけではわからない、同僚さん達の本性が見られるからでしょうか?確かに、バレる本性は「意外と腹黒い」「意外とケチ」「意外と負けず嫌い」「やたら長考する」等、あまり好印象を残るものではなかったりするんですけど。でも逆にそれが、お互いへの愛しさを増幅させているように見えます。男の人の友情の深め方って不思議ですね。

いつもカタンが終わった後は、皆でお互いを愛しく罵り合ってる姿がほほえましいです。
◆>Reiさん
うるめいちご | URL | 2009/04/21(火) 12:11 [EDIT]
> 男の人って、いくつになっても子供なんだよ。(笑

やっぱりそういうことなんでしょうか。
とりあえず、ゲーム購入直後はあたししか対戦相手がいないので、付き合うのですが、結局皆でやるようになればあたしは傍観者に回ってることが多いです。
別にゲームをするのが嫌なわけではないのですが。

なんでしょう。
楽しんでる姿をはたで眺めてる方が、ゲームに参加する何倍も楽しいし、愉快です。
これも、年増女だからなんですかね(笑)

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。