毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
性欲を遠隔操作してみる
妊娠してからすっかりご無沙汰になってしまい、わりと悶々と過している。

でも、女のあたしより悶々としてるはずのtsuさんに、
「エッチなことしてないけど平気なの?」
と聞いても、
「うん?俺なら全然大丈夫だよ!」
と天使の笑み。
えー。なんでー。

そう。
tsuさんは誘い受け。

いや、そんなことはどうでもいい。

とにかく悶々として仕方がないので「欲求不満だー!」と、ガウガウ吼えていたら、tsuさんが足をマッサージしてくれた。

その場所は「かかと

それがもう、とにかく気持ちよくて、数分モミモミしてもらったら悶々としてた気持ちがスッキリ。まるで魔法みたいに気持ちが落ち着いた。

そんなあたしを見て、満足げにしてるtsuさんに理由を聞いてみると・・・

「・・・そこね、アチョコのツボなの」
「ええっ?どういうこと?」
「前に俺が台湾でマッサージしてもらったときに、教えてもらったの。かかとを揉まれたから『何のツボ?』って聞いたら『おちんちん』って言われたんだよ」
「えーーっ!まじでー」

なのでそれ以来、悶々としてきたら
「tsuさ~ん!かかとモミモミしてぇ~ん」
とおねだりするようにしている。



とはいえ、tsuさんには性欲ないのか?
いや、なかったら赤ちゃん出来てないもんな。

うーん、どうしてるんだろう。
不思議だ。
関連記事
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

熊さんのママ | URL | 2009/05/21(木) 18:47 [EDIT]
えーとんえ。今は性欲より、うるめいちごさんと
お腹の赤ちゃんの方が大切なんじゃないかな?
そうか。かかとはおたんたんのツボだったんだ・・・・・・(笑
◆>熊さんのママさん
うるめいちご | URL | 2009/05/22(金) 16:23 [EDIT]
>今は性欲より、うるめいちごさんとお腹の赤ちゃんの方が大切なんじゃないかな?
いや、もちろんそうなんだと思います。
思うんですけど、奥さんの性欲も大切にして欲しいんです(なんてことを)

妊娠雑誌を読んでも、旦那様の性欲を満足させるための方法や相談はあっても、逆は無いんですよね。なんなんでしょうかね。
女に、まして妊婦に性欲なんかあっちゃダメってことなんでしょうか。

子供作ることは国を挙げて推奨してるくせに、変な価値観だと思います。
女にも性欲なきゃ子供できないっての。

> そうか。かかとはおたんたんのツボだったんだ・・・・・・(笑

女の子のアソコって、何て呼ぶのが正しいんでしょうね。
男の子は「おちんちん」で通じますけど。

昔、娘にトイレを教える時すごく苦労した覚えがあります。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ