毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
再婚限定。-バツイチリミテッド-
妊娠してからわりと困ってることのひとつに、

「最初のお子さんですか?」

と質問された時にどう答えるのか、というのがある。

別に、
「ええ、そうなんですよ~」
と、答えたといたらいいんじゃないの?と思うかもしれないが、そうでもない。

産婦人科の先生等に聞かれる時は、
「経産婦かどうか?」という意味で聞かれている時が多いので、
この場合
「いえ、前に1回産んでます」
と答えなくちゃいけない。

で、そうなった場合、相手が看護師さんだったりすると、
「じゃぁ、自宅に一人目のお子さんがいらっしゃるんですね?」
と続く時がある。
でも、それだと答えがNOになる。
なので
「いえ、今の世帯では最初の子です」
と、付け足さなきゃいけない。

で、さらに
「じゃぁ、前のお子さんは今どうされているの?」
とか聞かれるともう絶句するしかない。
よっぽど聞かれないけど、たまに聞かれる。
余計なお世話だっての。

「とっくの昔に死んでるんだよー」
なんて、言えない(言いたくない)ので、
「はぁ、前の伴侶が引き取ってます」
とだけ答えて、その場をとんずらする。

でも酷い時だと、引き取れなかった理由とか聞かれる。福祉の関係?
「私がノイローゼだった」とか「帰る実家が無い」とか、「舅姑が許さなかった」とか、言えばいいのか。それを聞いて君はどうするんだ。同情してくれるのか。同情するなら金をくれ、とまさに言いたくなる瞬間。

バツイチで子供が居る人は多いだろう。
それで連れ子で再婚っていうのも多いと思う。
あたしも親が再婚で連れ子だったし。

でも、たまにあたしみたいなのが居る。
離婚しても子供は引き取らず、再婚して新しい人との間で妊娠。

世の中は、そういう女に冷たい。
偏見を感じる。
別にあたしはいいんだけど。
自業自得だし。

でもさ、人生いろいろなのよ。
好きで離婚したわけじゃない人もいるだろうし、好きで子供手放したわけじゃない人も居るのよ。しかも、引き取った先で死んじゃったり、さらに死に目に会えなかったり、お墓も知らなかったり。再婚したからって、ほいほい子供作ったわけじゃなかったり。みんながみんな新しい男と結婚したくて、子供投げ出して新しい相手と子供を作ってたりするわけじゃないのよん。

って、見事に自分のことが混ざってるけど。

ああ、面倒くさい。

面倒くさい。
ややこしい。
あたしの人生履歴書。



福岡の飲酒運転3幼児死亡事故の被害者が、事故後すぐに4人目の子供を妊娠してて、それを咎めてる発言をしてる人が居るのを見た。
「3人も子供死んでて、よく作れるな」
って。
でも、あたしは嬉しかった。すごく勇気をもらった。

あたしはそのニュースを知ったから、
「あたしもまた子供を産んでもいいのかな」
って、思った。

人よりちょびっとややこしい人生を歩んでるけど、その分得たものは多いと思う。
tsuさんとの結婚生活だって、バツイチじゃなかったらうまく行ってないと思う。

今の妊娠生活だって、初めてだったら戸惑う事ばかりで、tsuさんにいっぱい心配をかけてるだろう。出産するにしても、初めてじゃないので何をするのかわかってるし、手術は正直知ってるだけに怖いけど、まぁ、覚悟の上でのこと。経産婦のおかげで早くに胎動を味わえてるし。今もお腹蹴られてるし。

バツイチ経産婦のあたしを、tsuさんがどう思って奥さんにしたのか。
正直、わかんない。tsuさんは何も言わない。
だけど、あたしという人間を説明する上で、過去のゴタゴタは欠く事の出来ない大きな部分だから、きっとそれ込みで「いける」と思ってくれたんだと信じたい。

だから、あたしはこの面倒くさい人生を愛したい。

人よりちょびっと面倒くさい事が多かったから、
ちょびっと悲しいことが多かったから、


だから今、
幸せなんだと思いたい。


バツイチ万歳。
経産婦バンザイ。

我を捨てる男あれば、拾う男ありだ。
すべての再婚したいバツイチ経産婦に幸あれ。

世知辛い世の中だけど、それでも。
「世の中捨てたもんじゃない」
と、あたしは笑って生きていきたい。
関連記事
[ TB*0 | CO*6 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

熊さんのママ | URL | 2009/05/23(土) 06:26 [EDIT]
私も福岡の人が新しい命を宿したのを聞いたときに
「よかった」と思った。
上手く言えないけど、なんだか嬉しかったです。

うち。 | URL | 2009/05/24(日) 02:25 [EDIT]
頭の固い人たちはどこにでもいるんだねぇ…
言われたくないと思うけど言わせておけばいい。
放っておけばいいさぁ。
無神経な一言を気にするだけ姐さんの時間がもったいないし。
頭に来るけどねっ!ヽ(`Д´)ノ
いろんな過去を乗り越えて尚、前に進もう・幸せになろうと
願える人は強さを持ってる人だと思う。
人間として、無神経な石頭より断然かっこいいよ。
◆>熊さんのママさん
うるめいちご | URL | 2009/05/25(月) 20:26 [EDIT]
> 私も福岡の人が新しい命を宿したのを聞いたときに
> 「よかった」と思った。


ですよね。
でも、中には「えーっ!」と思った方も多かったようです。

事件後1周忌というニュースで、お腹の大きい被害者の奥さんを見て、なんとも言えない嬉しい衝撃を受けたのを忘れられません。
彼女の妊娠を目にしてなかったら、今のあたしの妊娠もなかったかもしれません。
◆>うち。さん
うるめいちご | URL | 2009/05/25(月) 20:31 [EDIT]
傷つくというよりも、
「この面倒くさい状況を、なるべく短い言葉で説明したい」
と思っちゃうので、かえって自分の首を絞めることになってるんだと思う。

離婚歴があることを「バツ○」と説明するみたいに、一言であたしのややこしい過去を説明できる言葉があるといいんだけど(笑)

> いろんな過去を乗り越えて尚、前に進もう・幸せになろうと
> 願える人は強さを持ってる人だと思う。
> 人間として、無神経な石頭より断然かっこいいよ。


ありがとう (´Д`)

でも「幸せになりたい」っていう気持ちを、「幸せになるんだ」っていうところまで持って行けるようになったのは、まだ全然最近のことなんだけどね。
でも格好いいのかな。ウヒヒ

バタ | URL | 2009/05/31(日) 22:35 [EDIT]
プリミティブと言うか、生き物として「繋いだ」安堵感とか喜びって否定出来ないよね。
子供の出来ないご家庭もあるけど、子供が欲しくない訳じゃ無いもんね。
◆>バタさん
うるめいちご | URL | 2009/06/01(月) 20:11 [EDIT]
> プリミティブと言うか、生き物として「繋いだ」安堵感とか喜びって否定出来ないよね。

前回の妊娠は予測しないものだったので、オタオタしているうちに出産し、わたわたしながら子育てをしていたんです。
が、今回の妊娠は自ら望んでいたもので。

なんていうか、純粋に旦那さんの子供が欲しいという気持ちもあったんですけど、それ以外にも、あたしと言う人間が今まで生きてきてどんなに幸せだったのか、生きていることがどんなに嬉しいか、それを一番わかりやすく表現するのが「子育て」なんじゃないのか、って思ったんです。
今の自分の生を感謝するのに一番良いエネルギーを使って表現できるのが、子育てなんじゃないのかな~と。

まぁ、つまり、あたしのエゴなんですけどね。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。