毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
膨らんできちゃった
前回の妊娠中もそうだったんだけど、妊娠中はやたら椎名林檎が聴きたくなる。
なんでだ。

少なくとも前の妊娠中は現役でバンドをやってた(やってたんです)ので仕方ないとしても、今は全然音楽を聴かない生活。
聴いてもミュージックステーションを観るくらい。
観ても嵐や加藤ミリヤやperfumeに萌えてるくらい。

カラオケにも行ってないなぁ。
妊娠中ってカラオケいいのかな。
前はバンドしてたくらいだし、大丈夫か。

胎教にはクラッシックが良いって言うけど、ようするに母胎の持ち主である母親がリラックス出来ればいいんだよねぇ?
そうだとしたら、椎名林檎を聴いてても問題はないよなぁ。


そういえば、死んだ娘をカラオケに連れて行った時、若干4歳児なのに椎名林檎の「積み木遊び」を見事に熱唱したもんだから、一緒に居たママ友にドン引きされたのは良い思い出。

ねぇ、もうすぐお姉ちゃんになるんだよ。
どんな気持ちでいるのか、おかんに教えて欲しいよ。
関連記事
[ TB*0 | CO*4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

熊さんのママ | URL | 2009/05/27(水) 12:37 [EDIT]
お姉ちゃん、きっと喜んでるよ。
だから、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

私は、娘には「おまた」と言ってました。
確かに男の子の方が呼びやすい。(笑

あるてぃ | URL | 2009/05/28(木) 00:53 [EDIT]
普段聞きなれてないクラシックよりは、お母さんが好きな音楽の方がよさそうだわね。
ヘビメタ好きだったらどうすんだろ。
◆>熊さんのママさん
うるめいちご | URL | 2009/05/28(木) 20:05 [EDIT]
> お姉ちゃん、きっと喜んでるよ。
ありがとうございます。

この記事書いて気がついたんですよ。
あの子は天国でお姉ちゃんになるんだな、って。

ずっと、前に産んだ子。
前の結婚で授かった子。
今はもう居ない子。
という中でしか見られなかったのが、「お姉ちゃん」になるんだな、って思ったら急に視界が開けたように感じました。
ずっとどこか後ろめたかったのが、「あの子ならきっと喜んでお姉ちゃんになってくれる」そう思えるようになったんです。


> 私は、娘には「おまた」と言ってました。
> 確かに男の子の方が呼びやすい。(笑


「おまた」いいですね。
メモしておきます。

でも男の子だったら、いつまで一緒にお風呂に入っていんだろう、とか。
生まれてもないのに、そんな心配ばっかりしてます(笑)
◆>あるてぃさん
うるめいちご | URL | 2009/05/28(木) 20:08 [EDIT]
> 普段聞きなれてないクラシックよりは、お母さんが好きな音楽の方がよさそうだわね。
> ヘビメタ好きだったらどうすんだろ。


それがベビメタも好きだったりして。

好きな音楽を聴いてると大声で歌ったり、踊ったりしちゃうので、あんまり胎教にはよくないのかも。お腹も張ってしまうし(笑)

念のため胎教CDを用意したんだけど、聴いてると爆睡してしまうんだな、これが。
リラックス効果抜群だね、クラシック。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。