毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
子授け人形の作り方
先日お礼参りに行ってきた金剛寺(子安大師)に奉納してきた子授け人形

詳しい作り方を教えて欲しいというコメントがあったので、簡単ですが、記事で紹介してみることにしました。
私自身、人形の作り方がわからなくてとても苦労しましたし、これから子授け人形を作る人へ少しでも参考になればいいかな、と思います。

ただ、注意して欲しいのは
この作り方が正式と言うわけではありません。
ということ。

あくまで、私個人が紹介する我流の作り方であり、数ある人形の作り方の ほんの一例 だと思っていただきたいです。この記事を参考に人形を作ったことで、金剛寺さんサイドから何か注意を受けても、私に責任は取れませんのであしからず。
あくまで自己責任でお願いします。

長くなるので分割します。   

作り方は こちらから ↓↓↓

材料

□ ちりめん生地
  
  赤 6センチ×6センチ 10枚
  白 2センチ×2センチ 10枚

□ 綿わた 適量

※その他
道具としてリッパーか千枚通しがあると便利です。
なければ先の細いドライバーでも代用できます。




・まずはちりめんを裁断します。
(みごとにゆがんでますが気にしないでください・・・)超長年愛用している汚いカッティングマット

人によっては作ってくる数が違ったりするみたいですが、私は「10個作ってきてください」と言われたのでそれぞれ10枚ずつ用意しました。

布が大きい方が作りやすいのはもっともなんですが、何せこの人形の使用方法が
 
 「子作りする布団の下に(白い布で包んで)置いておく」

とのことですので、小さめに作ることをとにかく意識しました。大きく作りすぎたために、背中やお尻(とは限りませんが)に違和感を感じ、肝心の子作りに集中できなくなっては本末転倒です。(何の話だ)


・人形の頭を作ります。
てるてる坊主風
見やすいように黒い糸を使用してます。

綿わたを白いちりめん生地で包んで、頭を作ります。

実は最初かなり小さく作ったのですが、いざ組み立てていくと頭がちょっと大きい方が可愛いように感じました。なので、若干大きめにくるんであります。


・端を縫い、手足を作ります。
人様に見せるには汚い縫い目
見やすいように白い糸を使用しています

赤ちりめん生地を三角に折り、端を2センチほど縫います。


割とキレイに縫えた

途中、間を1~2センチ開け、反対の端を縫います。
そこで一旦糸を切ります。

同じように反対側も縫います。

実はここからが大変

四方の先を縫いつけた様子。

これを丁寧に裏返します。
この時、千枚通しやリッパーを使って手足になる部分の布を引っ張り出します。

実は赤い糸で縫い直してたりする・・・

裏返した様子。

手先足先になる部分を引っ張り出すのにちょっと手こずりますが(私が不器用なだけか)、焦らず丁寧に。私は何度か焦ってしまい、布が破れ崩壊しました。


・綿をつめる
絶賛放置プレイ中のテルテル坊主

次に、布に綿わたをつめていきます。

手先足先に綿がつまってないと赤ちゃんらしい可愛い丸みが出ないので、千枚通しやドライバーを使ってキュッキュとつめます。


・頭と体を合体させます。
やっと出番が来たテルテル坊主だが・・・
見やすいように黒い糸を使用してます

体に頭を縫い付けます。

この時、頭の位置がずれないように、頭の後ろを赤ちりめんに縫い付けておきます。

写真はわかりやすいように糸が伸びていますが、実際にはキュッっと引き締めて、絞ってください。


放置プレイの次は緊縛プレイのテルテル坊主

横側からも縫い付けます。

この時に、頭の下の部分の布も一緒に糸を通しておくと、頭がより固定されていいかと思います。


・手足を固定します。
指がむくむのでもうずっと結婚指輪をしてない(涙

手をお腹の部分で固定します。
もうすぐ出来上がりです。


感情線・知能線・生命線の全部が離れてるのは珍しいらしいね(我が道を行く性格なんだそうだ・・・当たってる!?)

足を縫い付けて 完成 です。

私の手が小さい(小学4年生の姪っ子と同じサイズでした)ので、大きく見えるかもしれませんが、実寸2.5センチくらいです。


以上、簡単ですがこれが私が子授け人形を作った方法です。
みなさんの参考になれば嬉しいです。


あらためて、
子授け人形をもらった人が無事に懐妊しますよう祈っています。

うるめいちご拝
関連記事
[ TB*0 | CO*8 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

びといん | URL | 2009/07/31(金) 01:51 [EDIT]
 すごーい。ガンプラならいくらでも作れるけど、裁縫は苦手な俺です。というか、そもそも、ガンプラを含む「キット」なら、説明書を見ながらならなんとかなるけど、こうやってゼロから作るってのは、凄い凄い!
 ましてや、愛情や祈りを込めて作るってのがいいですよね。
 工作系ネタと、人情物にはめっぽう弱いです。
 なんか、マジに視界が滲んできた。暑いので汗が目に入ったかな。アシダカグモ万歳!(照れ隠し)

 いちごさんが奉納した人形をもらった人も、きっと幸せになっているに違いないですね!

湊ちん | URL | 2009/07/31(金) 11:49 [EDIT]
とても丁寧にアップしてくださり、本当に助かります。
今週の土日でがんばって作り上げ、来週の日曜日には納めに行ってきたいと思います!!
てっきり生まれてからでいいのかなと思っていたので、こちらでいちごさんのブログに出会うことができ、本当に良かったです。
ありがとうございました。
また覗かせていただきます☆
◆>びといんさん
うるめいちご | URL | 2009/07/31(金) 23:31 [EDIT]
>  愛情や祈りを込めて作るってのがいいですよね。

作り始めてるときは祈りを込める感じでいたんですけど、黙々と作っているうちに情念というか、なんというか・・・「こんなにがんばって作ったんだから妊娠してもらわんと困る」みたいな気持ちになってきます(笑)

でも、もともとガンプラを作るのも好きですし、ちまちました作業は不器用なりに好きなんでしょうね。

アシダカグモ万歳!
◆>湊ちんさん
うるめいちご | URL | 2009/07/31(金) 23:39 [EDIT]
>とても丁寧にアップしてくださり、本当に助かります。
>今週の土日でがんばって作り上げ、来週の日曜日には納めに行ってきたいと思います!!
>てっきり生まれてからでいいのかなと思っていたので


やっぱりせっかくの子授け人形なので、身ごもってる状態で作るほうが良いかな~なんて思ったりしてます。なんとか間に合いそうでよかったです。

少しでもお役に立てることができたなら幸いです。

>また覗かせていただきます☆
また、是非、覗きにきてください。
お待ちしてます!

湊ちん | URL | 2009/08/04(火) 09:18 [EDIT]
おはようございます☆

なんとか土曜日に作り上げ、日曜日に納めることができました。
あの階段が妊婦にとってキツイですね。

不器用な私でしたが、いちごさんのご指南によって無事奉納できました☆

いちごさんは私より1ヵ月ほど早い出産ですか?
安産で無事に生まれてきますように☆

また覗かせていただきます!
本当にありがとうございました。
◆>湊ちんさん
うるめいちご | URL | 2009/08/04(火) 23:17 [EDIT]
> なんとか土曜日に作り上げ、日曜日に納めることができました。
> あの階段が妊婦にとってキツイですね。


お疲れ様でした。
あの階段・・・ 本当に大変ですよね。
私は数回休みながら登りました。たいした段数でもないんですけどね。

> いちごさんは私より1ヵ月ほど早い出産ですか?
> 安産で無事に生まれてきますように☆


私は今8ヶ月です。
出産予定は10月の上旬を予定していますよ。
予定帝王切開なので、主治医の先生と詳しい日取りを相談中です(笑)

湊ちんさんも無事に出産なさってくださいね。
お互い夏を乗り越えて、元気な赤ちゃんを産みましょう!

奉納お疲れ様でした☆
◆こんにちは
湊ちん | URL | 2009/08/06(木) 09:59 [EDIT]
10月上旬ですと同じくらいですね☆

私は10月4日が予定日です。

既に予定帝王切開が決まっているのですね。
そうなると9月中になりそうな感じですか?

私ももしかしたら帝王切開になるかもしれないので、できれば10月に出産一時金が上がってから出産したいなと思ってしまっています(笑)

梅雨が長く冷夏だとは言いますが、やっぱり日が差せば暑い夏・・・頑張って乗り切りましょうね!!


◆>湊ちんさん
うるめいちご | URL | 2009/08/09(日) 13:10 [EDIT]
> 10月上旬ですと同じくらいですね☆
> 私は10月4日が予定日です。
> そうなると9月中になりそうな感じですか?


正確な予定日は10月中旬です。
が、予定帝王切開なので2週間ほど繰り上がって上旬予定なんですよ。
ややこしい書き方をしてすみません。


>できれば10月に出産一時金が上がってから出産したい

今調べて見たら、10月から半年間、暫定的に金額が上がるんですね。
知りませんでした!
いや~、そういう情報にうとくていけませんね。


冷夏で過しやすいかと言えばそうでもなく、やたら汗をかいてしんどいですが、風邪を引いたりしないようにお互い気をつけましょうね。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。