毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
宅配業者は2度ベルを鳴らす(エントランスと玄関)
ちょっとした買い物をするにもなかなか外出を出来ぬ身。目の前にあるコンビニにもtsuさんに子守をしてもらわないと行けない。

そんな事情もあり、ちゃっかりネット通販にはまり込み、あれやこれやと細かいものまでちまちまと注文する日々。

なので我が家は毎日のように宅配の人がピンポンを鳴らす。(軽く買い物依存症になりかけてるかも…)

んが、以前まではピンポンが鳴ったくらいじゃ目を冷まさなかった息子が、最近はちょっとした物音ですぐ目を覚ますようになり、電話音やピンポンが鳴るとうぇうぇ泣き出す。ひどいときはマナーモードの振動でも目がぱっちり。あと、あたしのくしゃみでも…。

一回起きてしまえば、
「抱っこ~抱っこして~」
「抱っこしたら歩き回ったり、たっち体操して~」
「ついでに少しおっぱい吸わせて~」
と泣いて訴える(推測)。


ちょっと厄介なのでネットショッピングの回数を減らそうかと反省。
しかしひょっとしたら、息子が泣いてるのはピンポンで睡眠を妨害されたせいではなく、

「母ちゃん、また買い物かよ~。そんな暇あるなら俺を抱っこしてよ」

だったりしてなー


まあ、どちらにせよ、ちょっと控えます…はい。
関連記事
[ TB*0 | CO*4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

hana | URL | 2009/11/16(月) 22:43 [EDIT]
こんにちは♪
読んでいてすっごく共感しました~!!

ホントに少しの買い物ができないですよね・・・
すごく近所に行くのも大変。
ましてやこれから寒くなるし。

ネット通販、ハマってます。
そしてピンポン鳴りまくりです(汗)
ちょっとしたストレス発散なんですよね・・

Rei | URL | 2009/11/17(火) 19:19 [EDIT]
まだ、おんぶとか出来ないから
しばらくは通販生活が続きそうですね。

私が子育てしてた、遙か遠い時代では
「抱き癖がつくといけないから、なるべく抱っこをしてはいけない」
「決められた時間以外に、ミルクをあげてはいけない」
とか、いろいろ規制があったけど、
今はそんなうるさい事はいわないんですよね。
腱鞘炎に負担にならない用に、いっぱい抱っこをしてあげてください♪
◆>hanaさん
うるめいちご | URL | 2009/11/23(月) 17:01 [EDIT]
> ホントに少しの買い物ができないですよね・・・
> すごく近所に行くのも大変。
> ましてやこれから寒くなるし。


ぶらっと外出が出来ないのが面倒ですよね。
子供を連れ出せば買い物には行けるんですけど、おむつ替えセット持って、おくるみ持って、ベビーカー持ってとかやってるとすごい荷物になってしまって、大変・・・。

> ネット通販、ハマってます。
> そしてピンポン鳴りまくりです(汗)
> ちょっとしたストレス発散なんですよね・・


はまりますよね。
ちょっとどころか絶大なストレス発散です。
ストレスと消費額が比例してるので大変なことに(汗)

しかし、連続ピンポンは困ります。
モロー反射でまくりです(笑)
◆>Reiさん
うるめいちご | URL | 2009/11/23(月) 17:07 [EDIT]
> まだ、おんぶとか出来ないから
> しばらくは通販生活が続きそうですね。


しばらくで済めばよいのですが・・・・・・・・

> 「抱き癖がつくといけないから、なるべく抱っこをしてはいけない」
> 「決められた時間以外に、ミルクをあげてはいけない」

> 今はそんなうるさい事はいわないんですよね。

今は泣いたら抱っこして、その度欲しがるだけおっぱいを飲ませろと言われます。
添い寝、添い乳推奨で、母乳が出なくても乳首は咥えさせるように言われ、ミルクを足すにしても深夜の授乳は必ず1回はするように言われます。

テレビでミルクのCMを流してはいけないそうですし、母乳育児が世界的に推奨されてるみたいですね。

でも、病院で仲良くなったママさんたちは一様に、
「栄養うんぬんじゃなくて、経済的な理由で母乳で育てたい。ミルク高い!」
と言ってました。
不況の時代が母乳育児の背中を押してるなら、結果オーライな感じですね(笑)

> 腱鞘炎に負担にならない用に、いっぱい抱っこをしてあげてください♪

重くなるので大変になるばっかりかとおもいきや、息子の方も抱かれ慣れをしてきたのか、抱っこされるのが上手くなって前より負担は少なくなりました。
重いんですけどね(笑)
体重を預けてくれるというか。

早く手を繋いで歩けるようになって欲しいものです。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ