毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
心はアシュラマン
おっぱいを飲み終えた息子が大量にうんちをしたようなので、きちんとげっぷをさせてから(←重要)おむつを替えを敢行。

すると案の定、おむつを広げたとたん足をばたつかせ抵抗する息子。最近は足に筋肉がついてお尻を拭くのにも悪戦苦闘だ。

しかし、お尻拭くのにもたついていると、今後は(げっぷをさせたはずなのに)口から鼻から大量吐乳。慌ててむせ返る息子の身体を抱き起こし、背中を叩き、気道を確保していたら、お尻を拭き途中だったため、剥き出しになったままのおちんちんからおしっこが大噴射…。

元は自分の体液でもある(母乳育児中)息子の尿でずぶ濡れになるあたし。
母ちゃん業をやるには、手が数本足りない気がしてきた。

こんなことが日常茶飯事な素敵育児ライフ。


そして、全てを出し終えすっきりした息子は今あたしの横ですやすやと寝息をたてている。


関連記事
[ TB*0 | CO*4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

Rei | URL | 2009/11/20(金) 19:25 [EDIT]
男の子って、それがあるんですよね。
オムツを取り替えようと、外したとたんにシャー!と噴射され
慌てて手で防いだことが何回もありました。(笑
これにめげないで、頑張ってくださいね♪
◆>Reiさん
うるめいちご | URL | 2009/11/23(月) 17:20 [EDIT]
> 男の子って、それがあるんですよね。
> オムツを取り替えようと、外したとたんにシャー!と噴射され
> 慌てて手で防いだことが何回もありました。(笑


前の子供が女の子だったので、初めて噴射された時はその噴水ぶりにびっくりしました。

あんなに高く飛ぶなんて(笑)
自分にかかるのならまだいいんですけど、何度か息子本人の顔にかけちゃいました。

もちろん、ギャン泣き・・・

あるてぃ | URL | 2009/11/25(水) 00:20 [EDIT]
げっぷをさせるってのはそういう意味があったんだ。
昔からなんでなんだろうと思っていたら。
◆>あるてぃさん
うるめいちご | URL | 2009/11/25(水) 03:50 [EDIT]
> げっぷをさせるってのはそういう意味があったんだ。
> 昔からなんでなんだろうと思っていたら。


さっき記事にも書いたけど、げっぷさせないと恐ろしい目にあうのよ(笑)
下手したら吐いたミルクで窒息死したりするみたいだし。

とはいえ、母子共にげっぷするの下手くそなのでなかなか上手くいかないんだけども。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ