毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
シークレットサービス
実は少し前からずっと息子を騙している嘘がある。

それは、

「おへそを触られるとものすごくくすぐったいふりをしている」

こと。

息子の関心が他者に向き始めた頃、私のお腹に開いている穴に興味津々に息子が指を突っ込んだ。
その瞬間、飛び上がるほど驚いて、体をくねらせながら「おほっ!いひっ!うほほほ!」と大喜びしてみせた私。

それ以来、tsuさんと口論して虫の居所が悪かろうが、寝起きだろうが、トイレ中でも、

「息子がおへそに指を突っ込んできたらオーバーアクション」

を徹底している。


さっき、ふいに息子が自分の着ているシャツをめくり、自分のお腹にも穴が開いているのに気がつき指を突っ込んだ。

何も起こらないので不思議そうな顔をしている。
そらそうだ。焦る私。

息子が「どうして?」という顔をして私を見る。
わざわざ私の前まできておへそに指を突っ込む。
「母ちゃん、ここポチしても何もならない…」という顔。


追い詰められた私。
仕方がないので、息子がおへそに指を突っ込むたびに、
「うひゃひゃひゃー!あひゃふひゃぐはははああっ!ぶひゃー!」
と私が叫んでみた。

満足そうな息子。



嘘が増えた。
関連記事
[ TB*0 | CO*6 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

くろさん | URL | 2010/11/19(金) 17:23 [EDIT]
ワタシは昔、近所の少年をだましたことがあります。

冬の間松の木などに巻いてある、虫を駆除するための藁「こもまき」を、「あれは腹巻きだよ。冬の間、木が寒くて腹をこわすといけないから」と大嘘こいたら、ツッコミが激しくて大変でした。

嘘をつき通すのは大変ですね。
いつまでできるかな?
◆>くろさん
うるめいちご | URL | 2010/11/24(水) 04:11 [EDIT]

> 冬の間松の木などに巻いてある、虫を駆除するための藁「こもまき」を、「あれは腹巻きだよ。冬の間、木が寒くて腹をこわすといけないから」と大嘘こいたら、ツッコミが激しくて大変でした。


えー!
さすがにお腹を壊すからだとは思ってなかったけど、何かしら暖をとるためのものだと思ってたよ!?
ちがうの?

> 嘘をつき通すのは大変ですね。
> いつまでできるかな?



実は、なんとなく嘘だとばれてきています(笑)
「ここポチしたら笑ってくれるんでしょ?」という表情に変わりつつあるような。

息子のほうが一枚上手かな・・・

まみぃ | URL | 2010/11/24(水) 10:25 [EDIT]
やっぱり息子ちゃんの笑顔には勝てない…  ですよね?

くろさん | URL | 2010/11/24(水) 17:32 [EDIT]
「こもまき」が暖を取るためというのは間違ってはいないのです。
ただ、「木」ではなく、「害虫」が、なんですね。
冬越しをするために藁に集まってきた虫を、春になって虫が活動する前に外し、燃してしまうそうですよ。
あ~、コワっ・・・。
◆>まみぃさん
うるめいちご | URL | 2010/11/25(木) 01:14 [EDIT]
> やっぱり息子ちゃんの笑顔には勝てない…  ですよね?


笑ってくれるならバカになれますよね。

すでに「親バカ」なんですけど(笑)
◆>くろさん
うるめいちご | URL | 2010/11/25(木) 01:16 [EDIT]
> ただ、「木」ではなく、「害虫」が、なんですね。
> 冬越しをするために藁に集まってきた虫を、春になって虫が活動する前に外し、燃してしまうそうですよ。
> あ~、コワっ・・・。



ええーーーーーーっ!
3回くらい読み直しちゃった(笑)

恐ろしい知恵だなぁ。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ