毒を食らわば皿まで。
草食理系男子の夫とはブログ婚。四十路眼鏡女の結婚育児奮闘記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
天気予報の隣人
買い物からの帰り、自宅アパートの駐車場で黄砂で汚れた愛車を拭いていた。
この時期は洗っても洗っても黄砂で汚れる。
「どうせ汚れるなら」としばらくほかっておいたのだけど、さすがに先週の雨と黄砂で車体も窓も真っ白になってしまった。仕方がないのでまたすぐ真っ白になるのを覚悟して、軽く表面の汚れだけでも落とそうと思ったのだ。

すっかりこびり付いてしまった車体の汚れに、小さな体で悪戦苦闘していると、ちょうど帰宅して車から降りてきた上の階の人と目が合った。こちらから軽く会釈をする。するとふいに声をかけられた。

上の階の人「あ~この時期車汚れますよね。雨もふってすぐ汚くなっちゃうw」

イティゴ「ええ、そうなんですよね。黄砂もあるから真っ白になっちゃって大変です」

上の階の人「あぁ!黄砂、ほんと嫌ですねぇ。困っちゃうわぁ。じゃぁ、また」

イティゴ「はぁい、またです」

と、なんでもない会話をかわし、上の階の人は階段を上っていった。
声をかけられたことを大して気に留めなかったけど、良く考えたらtsuさんと引越しの挨拶に行った時以来、会話をしたのが初めてだということに気が付いた。かなりのタイムラグで、話しかけられたことに感動する。

そのまま車体拭きを続行していると、駐車場の脇の道路を乳母車を押すおばあちゃんが歩いてきた。特に注意を払うことなく背中を向けていたら

雨が降るよ

と、声をかけられた。・・・ような気がした。
ので、慌てて振り返る。おばあちゃんと目が合った。

雨が降るよ

今度は顔をちゃんと見られて言われる。

 Σ(´Д`lll) え?ヤッパリあたしに言ってる?

イティゴ「え?何でですか?」

おばあちゃん「昔から車を洗うと雨が降るの」

イティゴ「ああ!そうですよね!車を洗った後に限って雨が降りますよね!あたしだけじゃなかったんだ!ww」

おばあちゃん「ふぉふぉ。ほんやで雨が降るってゆっとるの」

イティゴ「あははは」

会話中も乳母車を押す手を止めることなく、そのままニコニコと笑みを浮かべながらおばあちゃんは歩き去って行った。

もしかしたら明日は本当に雨が降るかもしれない。
でもなんかそれはそれでいい気がした。

ちょっとずつこの街に馴染んできてるのかな?

なんて思える楽しい出来事だった。
関連記事
CO*3 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

わくわくさん | URL | 2007/04/12(木) 00:16 [EDIT]
ああ、いい感じじゃないですか(^_^)
車体も窓も真っ白…黄砂ってそんなにすごいんだね。
私が気にしてないだけかもしれんけど名古屋はまだマシなのかな。

tsu | URL | 2007/04/12(木) 08:50 [EDIT]
うちの近くは工場の煙突から出るススも多いからね。
暖かくなってきたから、バケツに水を汲んで本格的に洗ってあげようかね~。
◆めったに家から出ないのも原因かな。。。
うるめいちご | URL | 2007/04/16(月) 18:20 [EDIT]
>わくわくさん

三重県の津市にいたときも、今の街もどちらも海沿いの街なんですよ!なので黄砂の被害が大きいのかもしれないね。

名古屋でも海沿いは被害があるのかも。。。

>tsuさん

あれから雨が降ったのにまだまだチビ(愛車のあだ名)は綺麗だよ。
ちょっとしっかり拭いただけで、維持できるもんだね。

本格的に洗ったらもっと綺麗になるのかな。
Copyright © 毒を食らわば皿まで。. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。